タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

モンスーンカフェで人気のタイ物料理『プー・パッ・ポンカリー』販売スタート

2016年11月22日 配信

ソフトシェルクラブを使用した『プー・パッ・ポンカリー』

ヘルシーエスニックをテーマにタイなどアジア各国の料理を提供している「モンスーンカフェ」で、ソフトシェルクラブを使用した『プー・パッ・ポンカリー』の販売をスタートしました。『プー・パッ・ポンカリー』はバンコタイ料理店「ソンブーン」発祥の蟹のカレー炒めに卵を加えた名物料理です。「モンスーンカフェ」ではチャーハンに混ぜたり、割包(中華風蒸しパン)と合わせて食べる方法をオススメしています。

モンスーンカフェ
http://www.monsoon-cafe.jp/

モンスーンカフェ

プー・パッ・ポンカリー

[価格]
1,680円  表参道店のみ1,930円 割包(250円)付 ※税別
[販売店舗]
代官山・渋谷店・恵比寿・お台場・舞浜イクスピアリ・たまプラーザ・自由が丘・麻布十番・表参道・G-Zone銀座・ららぽー・tokyobay(※茶屋町店は対象外)
[特徴]
タイ語で、プー=蟹。パッ(ト)=炒める。ポン=粉。直訳は蟹のカレー粉炒め。蟹肉をぶつ切りにしたものをカレーソースで炒め、最後に溶き卵を混ぜたもの。モンスーンカフェでは、脱皮した直後のカニ“ソフトシェルクラブ”を使用。タイを訪れる観光客だけではなく、地元のタイ在住者にも圧倒的に支持されている料理です。

 

鶏肉の自家製マッサマンカレー 950円

鶏肉の自家製マッサマンカレー 950円

鶏肉の自家製グリーンカレー 950円

鶏肉の自家製グリーンカレー 950円

Monsoon Cafe (5)

Monsoon Cafe (6)

Monsoon Cafe (7)

Monsoon Cafe (8)

Monsoon Cafe (9)

新着記事

タイは世界で何位?15歳の協同して問題解決する力[OECE調べ]
スクンビットプラザ「名家(ミョンガ)」でパパイヤのキムチ
福山雅治主演映画「三度目の殺人」がタイの劇場で2017年12月7日公開
ANAの機内食、バンコク路線などで一風堂の「柚子香る鶏豚(トリトン)そばスープ」を提供
「Mail Boxes Etc.」で郵便も送金もFAXもコピーもOK!
日本ラオス合作映画「サーイ・ナームライ」がラオスで2017年11月30日より劇場公開