タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

バンコク共通乗車カード「メンムム」は2017年8月にサービス開始へ

2016年11月17日 配信

バンコク共通乗車カード「メンムム」は2017年6月にサービス開始

バンコクのBTS(スカイトレイン)、MRT(地下鉄)、ARL(エアポートレイルリンク)、路線バスなどの各交通機関で利用ができるようになる共通乗車カード「Mangmoom Card(メンムム カード)」。当初、2016年8月より利用が可能になると言われていましたが、予定より1年遅れの2017年8月よりサービスが開始されると伝えられています。



現在バンコクで利用できる乗車カードは、BTSで利用ができるラビットカードと、MRTで利用ができるMカード(?)に分かれており、使い分けが非常に不便でした。これでようやく共通化が実現します。なお、「Mangmoom Card」は、タクシーやショッピングにも利用できるようになるとのこと。

[関連記事]
Mangmoom CardというBTSや地下鉄の共通乗車カードはいつから利用可能ですか?

新着記事

ロケ地はタイ・バンコク!蒼井翔太出演「アニメイト音楽館」撮り下ろしロケDVD第2弾
タイの街はキンジェー一色!菜食料理はヘルシーじゃない?
シーラチャ・スラサック1通りの水曜マーケットには食べ物屋台や古着屋なども並ぶ
タイ発エナジードリンク「M-150」が日本全国のドン・キホーテで発売開始へ
タイの職人が集う「ハードウェアハウス(Hardwarehouse)」
華僑と華人はどう違うのですか?