タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

日本のパスポート、申請手数料のうち1万円が邦人救援のための経費だった!

2016年11月13日 配信

passport japan image

海外渡航の際に絶対に必要なのがパスポート。日本人はパスポートを取得する場合、5年期限のものが1万1000円、10年期限のものが1万6000円の手数料かかります。タイ人の場合はパスポートの取得にかかる手数料は1000バーツ(約3000円)なので、日本の5分の1程と考えて良いでしょうか。

2016年11月12日の報道によると、国の予算の無駄遣いを有識者らがチェックする行政レビューで、「日本のパスポートの申請手数料が高い!」という批判が出てきたそうです。

その批判に対して外務省は、10年パスポートの申請手数料の1万6000円のうち1万円は、日本人が海外で事故や事件などのトラブルに巻き込まれた際の救援に当てる費用になっていると説明したそうです。要するに国に掛ける「海外旅行保険」のようなものなんですね。

[関連記事]
バンコクでのパスポート切り替えや新規所得には何日かかりますか?|解決タイランド

新着記事

タイ映画「見えざる者」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
The Master
タイ映画「噂の男」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
ショッピングアプリ「Shopee」がタイでもローンチ、ブランドアンバサダーはナデート&ヤーヤー
キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売