タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

「ロティボーイ(Rotiboy)」がタイで復活!?あの大行列をもう一度・・・

2016年11月1日 配信
「ロティボーイ(Rotiboy)」がタイで復活!?あの大行列をもう一度・・・

©https://www.facebook.com/Rotiboy/

2005年にバンコク・シーロム通りにオープンした「ロティボーイ(Rotiboy)」を覚えている方も多いでしょう。「ロティボーイ」はマレーシアからやって来た、外はサクサク中はフワフワのコーヒー風味のメキシカンバンのお店。当時は行列が延々と続くほどの超人気店となり1日平均3千個以上を売り上げ、サイアムスクエアやセントラルプラザ・ラプラオなどにも支店がオープンしました。しかし、その後多くの類似商品を販売するお店が出てきたことでメキシカンバンの珍しさもなくなり、遂にはタイから「ロティボーイ」は消えてしまいました。(ただし「ロティボーイ」の類似商品を販売していた「ミスターバン(Mr Bun)」を2008年に買収したため、「ミスターバン」ブランドのメキシカンバンは現在もタイに残っています。)

そんな「ロティボーイ」は、現在もマレーシアをはじめ、シンガポール、インドネシアなどで世界展開中ですが、もしかしたら再度タイに進出してくるのかもしれません。「ロティボーイ」公式サイトにはタイ語で「歓迎(ยินดีต้อนรับ)」と書かれた箇所に「COMING SOON(間もなくやってきます)」とありますし、2014年からスタートした公式Facebookページにも「OPENING SOON IN THAILAND(間もなくタイでオープン)」とあります。ただしFacebookページの更新は2015年6月を最後に更新が止まっていますので、果たして本当に「ロティボーイ」がタイに再進出してくるのかは定かではありません。気長に待つことにしましょう。

Rotiboy
http://www.rotiboy.com/

新着記事

タイは世界で何位?15歳の協同して問題解決する力[OECE調べ]
スクンビットプラザ「名家(ミョンガ)」でパパイヤのキムチ
福山雅治主演映画「三度目の殺人」がタイの劇場で2017年12月7日公開
ANAの機内食、バンコク路線などで一風堂の「柚子香る鶏豚(トリトン)そばスープ」を提供
「Mail Boxes Etc.」で郵便も送金もFAXもコピーもOK!
日本ラオス合作映画「サーイ・ナームライ」がラオスで2017年11月30日より劇場公開