タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイのロボットアニメ映画「リトル&ジャイアント(原題 YAK THE GIANT KING)」DVD発売

2016年10月11日 配信

タイのロボットアニメ映画「リトル&ジャイアント(原題 YAK THE GIANT KING)」DVD発売

タイアニメ「リトル&ジャイアント(LITTLE&GIANT)」のDVDが、TCエンタテインメントより2016年10月5日に発売になりました。

「リトル&ジャイアント」は、「YAK THE GIANT KING」として2012年にタイで公開された、古代インド神話「ラーマーヤナ」をベースにした造られたロボットの物語。

敵は、友としてめざめた。前世は宿敵、現世は親友?!きっと僕らは、友だちになるために生まれ変わったんだ。

世界を滅ぼす力を持つ巨悪のロボット、巨人トサカンと、天命によりそれを阻む戦士ロボット、ハヌマーン。
その壮大な戦いが終結して100万日後、宿敵だった二人が地中から掘り起こされ目を覚ます。
二人とも自分は何者なのか、なぜ二人は鎖でつながれているのかわからない。
二人が鎖を切ろうとすると、なぜだか人助けになってしまい、いつしか二人は人々からヒーローと称えられるようになっていく。
次第に二人の間にも友情が芽生えるが・・・失った過去と現在のはざまで奮闘する真の友情物語。

 

リトル&ジャイアント

YAK THE GIANT KING

2013年/タイ/カラー/本編100分

[監督・脚本・編集]
プラパス・チョーサラノーン
[脚本・編集]
ファンロップ・センチャーエン
[編集]
スミス・ティムサワ『グリーンマイル』
[音楽]
チャカパ・ラムヌーン
[製作総指揮]
ソムサック・テカラターネプレサート/ファーニャ・ニランクル/ヴィワット・ウェンフィテラシティ
[製作]
ファニック・サッドシー
[共同監督]
チャイポーン・パンクルーティウォン
[キャスト]
ビッググリーン(トサカン):トッド・ラヴェル/拝 真之介
ホワイティ(ハヌマーン):ヒュー・ギャラガー/野間田一勝
クンパカン:スティーブン・トーマス/桜 悟
ラスティ:ヘイリー・ロディ/今若玲奈
サダーユ:タビサ・キング/小築舞依

ある日、スクラップ売りのコックが荒地の中から巨人ロボットを掘り起こした。その巨人の腕にささった鎖の先には小さなロボットつながれている。
コックが2体を売りに行くと巨人の買い手がどんどん現れる。2体を切り離すため鎖を切り始めると、突然、巨人が目を覚まし暴れ出した。
みんなで取り押さえようと追いかけるが、さらに小さなロボットも目を覚まし、2人とも自分が何者なのか、なぜ鎖でつながれているのかわからず逃げ惑う。
間一髪で逃げ切った2人はお互いに“ビッググリーン” “ホワイティ”と呼び合い、ひとまず街へ向かった。
そこで鎖を切ろうと、あれこれ試してみるが鎖はビクともしない。
それどころか、思いがけず人助けにつながってしまい、いつしか2人はヒーローと呼ばれ街の人気者に。
次第に2人の間にも友情が芽生えるが、ある時、雷に打たれたホワイティは、自分が世界を滅ぼそうとする巨人を倒すための戦士だったことを思い出し・・・。

タイのロボットアニメ映画「リトル&ジャイアント(原題 YAK THE GIANT KING)」

タイのロボットアニメ映画「リトル&ジャイアント(原題 YAK THE GIANT KING)」

タイのロボットアニメ映画「リトル&ジャイアント(原題 YAK THE GIANT KING)」

タイのロボットアニメ映画「リトル&ジャイアント(原題 YAK THE GIANT KING)」

新着記事

タイで美白歯みがき剤「アパガード」販売開始
山岳民族を感じる、スラムを感じる「クラフトエイドとフィームー展」開催
「本物すし」はタイ版「料理の鉄人」の和食レストラン
バンコク王宮は前国王葬儀で一時公開中止、2017年10月1日~29日
ジャン BNK48(Jan BNK48)
ケート BNK48(Kate BNK48)2