タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

あのオオトカゲがバンコクのルンピニ公園から消える?

2016年9月21日 配信

あのオオトカゲがバンコクのルンピニ公園から消える?

ルンピニ公園で、オオトカゲ捕獲作戦が行われています。(2016年9月21日掲載)

バンコク都心のルンピニ公園は自然いっぱいの市民の憩いの場となっています。朝や夕方にはジョギングをする人、青空ジムでトレーニングをする人、池の周りでただのんびりする人など。そんなルンピニ公園の名物的存在になっているのがオオトカゲです。池の中や周辺のあちこちでオオトカゲを見ることが出来ます。中には2メートルを越すような、まるでワニのようなオオトカゲも。

人を襲うことはなく、まず危険はないオオトカゲですが、現在400匹にまで大増殖してしまい、公園の花を食い荒らす被害が出始めているのだそうです。そのためバンコク都は7月よりオオトカゲの駆除に乗り出しました。とは言っても全てのオオトカゲを駆除するわけではなく、170匹程度まで減らす予定だそうです。なお、駆除されたオオトカゲはラチャブリ県にある施設に移送されます。

あのオオトカゲがバンコクのルンピニ公園から消える?

[関連記事]
オオトカゲ見物にルンピニ公園へ、意外に可愛い顔をしています(^^)

新着記事

チャープラン BNK48(Cherprang BNK48)
タイ航空、豪華賞品が当たる「TGでら夜便」Twitterキャンペーンを開始
映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」がタイで2017年10月5日公開
タイの人気ポップバンド”TATTOO COLOUR”、日本仕様でアプリを配信!
運河ボートでバンコクを巡るツアー!1日乗り放題で200バーツ
パッポン通り「みずキッチン」は1957年開業の洋食一筋の老舗レストラン