THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

実録映画「クワイ河に虹をかけた男」が岡山市シネマ・クレール丸の内で上映

2016年7月1日 配信

実録映画「クワイ河に虹をかけた男」

陸軍通訳として旧日本軍が建設し多くの犠牲者出した泰緬鉄道に関わった永瀬隆さんの晩年を追ったドキュメンタリー映画「クワイ河に虹をかけた男」が、2016年7月9日より15日まで、岡山県岡山市シネマ・クレール丸の内で上映されます。
8月上旬からは東京・ポレポレ東中野にて上映予定。

岡山出身の永瀬隆は、太平洋戦争下、泰緬鉄道建設のタイ側の拠点に陸軍通訳として派遣される。その建設工事で彼は、強制労働、拷問、伝染病死など悲劇の全容を目の当たりにする。戦後、犠牲者の慰霊と、復員時に日本軍12万人全員にタイ政府が「米と砂糖」を支給してくれた恩義に報いようと、妻と二人三脚で巡礼を始める。瀬戸内海放送記者の満田康弘が、永瀬隆の晩年20年間を追い続けた注目作が、劇場版として公開!!シネマ・クレール

 

クワイ河に虹をかけた男

2016年/日本/119分/KSB瀬戸内海放送

[監督]満田康弘
[語り]森田恵子
[ウェブ]http://www.ksb.co.jp/kuwaigawa_movie/

新着記事

成田空港第3ターミナル増築へ、LCCの成長で
バンコクのタクシー
空港に向かう日本人をトイレに置き去り、タクシー運転手の確認ミスで
乃木坂46 白石麻衣と松村沙友理の「こんなタイ、知らなかった。 クッキング篇」の動画公開
オートバイ走行中にケーブルで女性の首切断、タイ東北部コンケーン
ふじっぴーが描かれた「静岡茶」がICHITANから新発売
「レジェンドスポーツヒーローズ」がBANGKOK COMIC CON X THAILAND COMIC CON 2018に出展