タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

タイ大使館が不法滞在者に自主的な帰国を促す、入国管理局の要請を受けて

2016年6月30日 配信

nyukan nihongo

共同通信の2016年6月29日の記事よると、法務省入国管理局が不法滞在者が増加している5ヶ国の大使館に対して、自国民に自主的な帰国を促すよう要請したとのこと。2016年1月1日時点での不法滞在者は約6万3千人で、最多の13,412人となる韓国に続いて、中国(5,240人)、タイ(5,959人)、フィリピン(5,240人)、ベトナム(3,809人)、台湾(3,543人)、インドネシア(2,228人)、マレーシア(1,763人)、シンガポール(1,055人)、ブラジル(983人)と続いています。

2013年7月1日からタイ人については、観光目的で訪れる場合に限ってはビザが不要になり、気軽に日本を訪れるようになったことから旅行者も急増。一方で不法滞在するタイ人も増加しています。

在東京タイ王国大使館は、入国管理局からの要請を受けてFacebookページに、オーバーステイ滞在者の出国ルールについてをタイ人に容易に理解できるようにタイ語で翻訳して掲載しています。

nyukan thaigo

[関連記事]
日本にいるタイ人、在留者数は45,379人  不法残留者数は5,959人(2016年3月発表) 

新着記事

ミス・ユニバース・タイランド2017も登場したサイアムパラゴン12周年ガラディナーのファッションショー
タイは関税が高い!カナダのネット通販で買った180ドルのバッグに払った関税は…
プラーン=カンナラン ウォンカジョンクライ(Prang-Kannarun Wongkhajornkai)5
2017年もセントラルワールドのクリスマスイルミネーションは写真撮影スポット
2016年に最も邦人援護件数の多かった在外公館は4年連続で在タイ日本国大使館
【ラオス】ビエンチャンのタイ領事館近くの「ノーイさんのフォー屋さん」