タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイ・エアアジアがバンコク-ビエンチャン(ラオス)線を毎日就航へ、2016年7月より

2016年4月14日 配信

thai airasia

タイの英字紙バンコクポストによると、タイのLCC(格安航空航空会社)タイ・エアアジアは2016年7月より、バンコク・ドンムアン空港とラオスの首都ビエンチャン・ワットタイ国際空港間のフライトを就航開始します。料金は片道が1,500バーツ(約4,700円)になるとのこと。

なおタイ・エアアジアのラオス国内へのフライトは、2016年3月24日からルアンパバーン線が就航しており、ビエンチャンで2箇所目となります。

これまでバンコクからビエンチャンへのフライトはLCCがなく高額だったため、安く早く移動したい場合はまずウドンタニまで飛び、そこからバスに乗って陸路でビエンチャンへ向かう方法がとられていましたが、エアアジアの就航で人の流れが変わるかもしれません。旅行者にとっては朗報でも、ウドンタニの人々にとっては悲報?

【フライト時刻】
バンコク・ドンムアン空港発 12:05  ビエンチャン・ワットタイ空港着 13:25
ビエンチャン・ワットタイ空港発 14:15  バンコク・ドンムアン空港着 15:35


[関連記事]
ビエンチャン・ワットタイ国際空港へ!~バンコクからラオスへエアアジアの旅
エアアジアがバンコク(タイ)-ルアンパバーン(ラオス)線を就航開始

新着記事

タイの偽ホテル予約サイトで被害続出!デンマーク人男らを逮捕
つけ麺 城:タイ東部シーラチャで極太麺の「濃厚魚介つけ麺」を食べる
シーラチャの高レートの両替商「シーラチャ・マネー・エクスチェンジ」
タイ発祥のロールアイス専門店「マンハッタンロール・アイスクリーム」で冬こそ食べたい新メニュー
2017年のタイの灯篭流し「ロイクラトン」は11月4日の開催(地域によって変動)
MRTパープルラインが値上げ、2017年11月より