タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

レストランに言いがかりをつけて値切る中国人親子がタイ・チェンマイに出現

2016年4月8日 配信

チェンマイのレストランで、またも問題を起こす中国人観光客が話題。「お金を払わない中国人の話は聞いていたが、自分たちが被害者になるとは・・・」と言う店員さんが、一部始終をFacebookで写真とともに告白です。

2016年4月5日に「Huensanglaa Restaurant」を訪れた中国人親子3人(父・母・娘)。店員さんがサンドイッチ、ラートナー(餡かけヌードル)、カオパットクン(エビチャーハン)を注文の受け、シェフに伝えました。それから5分も経たぬうちに中国娘が厨房にやって来て・・・

中国娘「もう、できた?」 

流石に5分弱で調理が終わるわけがないので、頭にきたもののサラリと受け流したのだとか。

さて、本当のトラブルはここからです。3人が料理を半分ほど食べ終えたところで、中国娘が店員さんを呼び・・・

中国娘「野菜の中に土が入ってるんだけど」

店員さん「これはブラックペッパーです」

説明しても聞く耳を持たない中国娘に店員さんはうんざりし、その野菜を取りのぞきました。

さらに中国娘は、料理を全て食べ終わった後に再び店員さんを呼びました。

中国娘「フレンチフライにも土が入ってるんだけど」

店員さん「これはオレガノです。土ではありません」

中国娘「どうみても土でしょ」

説明してもまるで理解しない中国娘に対して、今度は厨房からシェフが出てきて料理について説明。

中国娘「料理に土が入ってるんだけど」

シェフ「土ではなくて、ブラックペッパーとオレガノですよ」

中国娘「どうみても土だってば」

話が通じない中国娘にシェフは激怒して・・・

シェフ「土とか言いながら全部食べてるじゃないか!中国にはブラックペッパーもオレガノも無いのかよ!」

この場がどう収まったのかは定かではありませんが、お勘定となりました。

店員さん「410バーツになります」

中国娘「350バーツしかないんだけど」

店員さん「・・・」

これが中国人か・・・。ここまでのやり取りに疲れきっていた店員さんは、面倒なのとこれ以上揉めたくないために、350バーツだけ受け取って中国人親子を帰したのだとか。店員さんは、彼らはそれなりに身なりもよく、教育も受けている様に見えたのにこんな酷いことをするとは・・・と呆れるとともに、中国人客には十分注意しなければならないと他のレストランにも呼びかけています。

[関連記事]
中国人観光客らがタイ・シミラン諸島で違法に大漁、エビや魚を捕りたい放題
屋台での支払いごまかしにコンビニでの万引き・・・タイでの中国人の悪行が続々
チェンマイのタイ料理店で中国人グループが食い逃げ、理由は「高い・少ない・不味い」

新着記事

ジェニス BNK48(Jennis BNK48)
タイ国政府観光庁とサンケイスポーツが「第12回チェンマイマラソン2017」参加ツアー実施
満員のトラック改造バス・ソンテウからはみ出す乗客
ピコ太郎ら出演の日本語教育番組「あじゃぱん」がタイでも放送開始へ
志崎ひなた タイで撮影のDVD「トロピカーナ 」発売
Let’s Go 我闘雲舞 2017.8.31 -いとたくバンコクプロレス観戦記-