タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

バンコク中心部にビーチストリートが出現!「The EM District World’s Pop-up beach」

2016年3月11日 配信
The EM District World's Pop-up beach

オープニングイベントの登場した女優のキンバリー

間もなく一年のうちで最も暑い季節に突入するタイ。日本人からすればタイは常夏の国というイメージですが、タイの人々は、これからの季節こそ「夏」といいます。

となると恋しくなるのがビーチですね。しかし残念ながらバンコクにビーチがありません・・・。でもご心配なく、バンコクの中心部の大型デパート・エムクオーティエ にビーチリゾートのストリートのような「The EM District World’s Pop-up beach」が出現しました。

「The EM District World’s Pop-up beach」では2016年3月10日から4月27日までの間、エムクオーティエG階の屋外エリアにオープン。ビーチの雰囲気を味わいながら、食事やお酒やショッピングが楽しめます。夜になればDJやライブバンドも登場して、まるでクラブの様になるんだそうです。

オープン時間は、平日が午後4時から午後10時まで。土日祝日は午前11時から午後10時まで。

 

The EM District World's Pop-up beach The EM District World's Pop-up beach The EM District World's Pop-up beach The EM District World's Pop-up beach 05 The EM District World's Pop-up beach The EM District World's Pop-up beach The EM District World's Pop-up beach The EM District World's Pop-up beach The EM District World's Pop-up beach

 

The EM District World’s Pop-up beach

[日時]
2016年3月10日から4月27日まで
・平日 午後4時から午後10時まで
・土日祝 午前11時から午後10時まで
[会場]
BTSプロムポン駅直結 エムクオーティエG階の屋外エリア

新着記事

タイ語も対応!成田空港駅・空港第2ビル駅でヤマハ「おもてなしガイド」実証試験を実施
【ラオス】ビエンチャンの空港タクシー価格はUS7ドルから
二宮和也主演映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」がタイで2018年1月4日より劇場公開
パタヤでネットアイドルが電子タバコ所持で逮捕!タイでは電子タバコは違法
タイ旅行で安心な「Clean Food Good Taste」マークの美味しくて清潔なレストラン
【ラオス】ビエンチャン・ワットタイ国際空港でプリペイドSIMカードを買う