タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイ・ホアヒンビーチで日本人男性が集団全裸、既に帰国で逮捕は免れる

2016年3月8日 配信
タイ・ホアヒンビーチで日本人男性たちが集団全裸

© KomsakAddams

中国人観光客のマナー違反が話題になるタイで、今度は日本人観光客のマナー違反(法律違反)が発覚です。

人気リゾートのホアヒンビーチで2016年3月5日夜、ツイッターユーザーのKomsakAddamsさんがビーチ沿いのレストランで食事をしていると、ビーチで30人ほどの男性たちのが全裸になり輪になったとのこと。KomsakAddamsさんがその様子を撮影してツイートすると、1万人以上にリツイートで拡散され、多くの批判が集まりました。なお、当初のツイートでは全裸になった男性たちは中国人だとしていましたが、後に彼らが日本人であることが明らかになりました。

報道によると、公衆の面前で全裸になった日本人のグループは7日に帰国。本来なら公然わいせつで「日本人がタイで集団逮捕」と大問題になる事案でしたが、時は既に遅く、警察は何の対応も取ることが出来ないとのことです。

[続報]
報道によると、全裸になったのは日本企業の社員旅行に参加した90人のうちの30人。泥酔して海に入ったとのこと。

DYM社がタイ・ホアヒンでの集団全裸事件を自社HPで謝罪
集団全裸事件のDYM社がタイ大使館に謝罪も、この謝罪はタイの方々に届くのか?

[関連記事]
バンコクの歓楽街を全裸で移動したモロッコ人女性(20歳)を逮捕 

新着記事

AEON MALL KOTA BHARU
マレー半島東海岸1号店「イオンモール コタバル」が2016年5月28日オープン
zou no hanako
象の「はな子」について教えて下さい
soi cowboy gourmet02
バンコクの歓楽街ソイ・カウボーイが夕方にはグルメストリートに?
Baifern-Pimchanok Leuwisedpaiboon
バイフォーン=ピムチャノック ルーウィセートパイブーン(Baifern-Pimchanok Leuwisedpaiboon)7
日・カンボジア航空協定が発効、安定した定期航空便の運営が可能に
日・カンボジア航空協定が発効、安定した定期航空便の運営が可能に
Frung-Narikun Ketprapakorn
ファラン=ナリークン ゲトゥプラパーコン(Frung-Narikun Ketprapakorn)5

バンコクおすすめホテル

bangkok

グランド センター ポイント ホテル ターミナル 21

ratingスクンビット通り

最安値 12,325 円

他のバンコクのホテルを探す

パタヤおすすめホテル

pattaya

ハード ロック ホテル パタヤ

ratingパタヤビーチロード

最安値 9,771 円

他のパタヤのホテルを探す

プーケットおすすめホテル

phuket

ダイアモンド クリフ リゾート & スパ

ratingパトンビーチ

最安値 10,501 円

他のプーケットのホテルを探す

タイランドハイパーリンクス