タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

マングローブで撮影されたタイ伝統衣装ヌードに批判殺到

2015年12月25日 配信

mangrove (10)

マングローブ(河口汽水域森林地帯)で撮影された女性モデルの写真が話題です。

ソーシャルメディアに投稿されたのは、バンコク・バーンクンティアンにあるマングローブの遊歩道で、2015年10月末に撮影したとされる写真。裸の女性モデルがタイ伝統衣装の装飾具を身につけただけの姿の写真が複数枚公開されると、タイ並びにタイ人女性のイメージを傷つけるものとして、ネットユーザーから多くの批判を集めました。

タイ警察は、遊歩道という公共の場において猥褻な姿を晒した罪と、インターネット上に猥褻な写真を公開した罪などで捜査に乗り出しているとのこと。報道によると既にモデルの女性の特定は終えており、罰金は500バーツ(約1,700円)以下になるそうです。

なお、撮影場所となったマングローブの木製の遊歩道は老朽化などにより崩壊しており、現在はコンクリート製の遊歩道に作り替えるために2キロに渡り閉鎖中とのことです。(2015年12月25日掲載)

mangrove (1) mangrove (2)mangrove (4) mangrove (5)mangrove (6) mangrove (7)mangrove (9) mangrove (12)

画像には本サイトでボカシを加えてあります。

新着記事

タイ発エナジードリンク「M-150」が日本全国のドン・キホーテで発売開始へ
タイの職人が集う「ハードウェアハウス(Hardwarehouse)」
華僑と華人はどう違うのですか?
トゥクトゥクに誘われて、スーツ仕立て屋に連れて行かれた男の体験談
10月26日に営業するお店と営業しないお店一覧【前国王陛下の火葬の日】
ワット・ポーに着くまでに2千バーツも取られた男が一部始終を語る