タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

伊藤紗弥は可愛くて強い女子高生ムエタイチャンピオン【TVウォッチング】

2015年12月10日 配信
ito saya

© https://twitter.com/saya0107muay 伊藤紗弥選手のTwitterより引用

「新・3大◯◯調査会」でおなじみのテレビ朝日「マツコ&有吉の怒り新党」。2015年12月9日放送では、立ち技最強の格闘技とも言われるタイの国技”ムエタイ”の凄い選手が紹介されました。「新・3大 ムエタイ・伊藤紗弥のギャップがありすぎるファイト」ということで、女子高生ムエタイファイターの伊藤紗弥選手が登場です。

ーーー
伊藤 紗弥(いとう さや)
尚武会所属
1999年1月7日 東京都八王子生まれ
ーーー

「楽しそう」という理由で4歳で格闘技ジムに入会、6歳で空手の大会で男子を倒して優勝、8歳でキックボクシングでも男子を倒して優勝、そして10歳でTKOで男子を破ってムエタイデビューを飾ったという紗弥選手。”天才少女”はその頃から「ムエタイのチャンピオン」になると語っていたそうです。

中学生になった紗弥選手は、日本国内のムエタイジュニアタイトルを多数獲得したものの、日本では高校生以上にならないとプロのリングに立てないとのことで、「強い選手と戦いたい」と年齢制限無しでプロになれるタイへ向かいました。

タイ国王生誕記念興行に出場した紗弥選手は、下馬評を覆し暫定王者との対戦でKO勝ちし、見事暫定王者を奪取。その勢いで、2015年には世界タイトルマッチに挑戦するまでになっていたのです。

9月27日に東京・ディファ有明で行われたWPMF世界女子ピン級タイトルマッチではLittle Tiger選手を判定で破り、若干16歳で世界チャンピオンにまで上り詰めたのです。

Twitterにアップされている普段の写真を見ていると、まさかこんなに可愛い女の子が、ムエタイのチャンピオンだなんて思えません。8月にも訪タイしていた紗弥選手。今後もどんどん訪タイして、タイの人々にもその活躍を見て欲しいですね。人気が爆発すること間違いなしです!

なお紗弥選手の次の試合は12月19日。タイの無敵の女子高生チャンピオン ロージャナー・ロンポージム選手との対戦だそうです。

MAT 2015年12月19日

MAT 2015年12月19日

▼MATムエタイルール
伊藤紗弥(尚武会/WPMF世界女子ピン級王者)
vs
ロージャナー・ロンポージム(タイ/プーケット女子ピン級王者)

 

 

マツコ&有吉の怒り新党(テレビ朝日)
毎週水曜 よる11時15分から
マツコ・デラックス 有吉弘行 夏目三久
http://www.tv-asahi.co.jp/ikari/

新着記事

チャープラン BNK48(Cherprang BNK48)
タイ航空、豪華賞品が当たる「TGでら夜便」Twitterキャンペーンを開始
映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」がタイで2017年10月5日公開
タイの人気ポップバンド”TATTOO COLOUR”、日本仕様でアプリを配信!
運河ボートでバンコクを巡るツアー!1日乗り放題で200バーツ
パッポン通り「みずキッチン」は1957年開業の洋食一筋の老舗レストラン