タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

バンコク・パタヤ・プーケット等にテロの脅威、ISIS関係者タイ入国で

2015年12月4日 配信

タイ治安当局がISIL(イラクとレバントのイスラム国)の関係者が2015年10月下旬にタイへ入国したことを伝えたことで、日本国外務省海外安全情報に「タイ:バンコク,パタヤ,プーケット等におけるテロの脅威」が掲載されました。以下に転載します。

 

タイ:バンコク,パタヤ,プーケット等におけるテロの脅威

1 4日(現地時間),タイの現地報道によれば,タイ治安当局は,ISIL(イラクとレバントのイスラム国)の関係者が本年10月下旬にタイへ入国し,首都バンコク,リゾート地のパタヤ,プーケット他タイ国内においてテロを計画しているとして,警戒を強化しています。

2 事件の背景等については必ずしも明らかではありませんが,これまでも,首都バンコクにおいては,本年8月,首都バンコクの中心部にあるラチャプラソン交差点付近で爆弾が爆発し,多数が死傷する事件やチャオプラヤー川の船着き場で爆弾が爆発する事件が発生しました(8月29日付スポット情報「バンコクにおける爆発事案の発生に伴う注意喚起 (更新)」参照)。また,本年2月,ショッピングモールの外で小型爆弾が爆発する事件,翌3月,刑事裁判所の外で手投げ弾が爆発する事件も発生しています。さらに,南部では,翌4月,スラータニー県サムイ島にある商業施設の駐車場において自動車が爆発し,イタリア人を含む複数名が負傷しました。
一方,タイ深南部地域(ナラティワート県,ヤラー県,パッタニー県及びソンクラー県の一部)においては,分離独立を標榜するイスラム系武装集団が存在し,同集団による襲撃,爆弾事件が続発しています。

3 つきましては,タイへ渡航・滞在を予定している方または既に滞在中の方は,以下の危険情報を踏まえるとともに,上記情勢に留意の上,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。また,テロの標的となりやすい場所(政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設,公共交通機関,観光・リゾート施設,デパートや市場など不特定多数が集まる場所)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意してください。さらに,爆弾事件や不測の事態が発生した場合の対応策を再点検し,状況に応じて適切な安全対策が講じられるよう心がけてください。

タイ「危険情報」:
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo.asp?id=007&infocode=2015T075#ad-image-0

4 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
また,3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。
(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/# 参照)

5 なお,テロ・誘拐対策に関しては,以下も併せて御参照ください。
(1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

 

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(外務省代表)03-3580-3311 (内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311 (内線)3679
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
○外務省海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

(現地公館連絡先)
○在タイ日本国大使館
住所:177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
電話:(市外局番02)207-8500又は696-3000
国外からは(国番号66)-2-207-8500又は696-3000
FAX :(市外局番02)-2-207-8510
国外からは(国番号66)-2-207-8510
ホームページ: http://www.th.emb-japan.go.jp/
○在タイ日本国大使館領事部
電話:(市外局番02)207-8502又は696-3002(邦人保護)
国外からは(国番号66)-2-207-8502又は696-3002
FAX :(市外局番02)207-8511
国外からは(国番号66)-2-207-8511

○在チェンマイ日本国総領事館
住所:Suite 104-107, Airport Business Park, 90 Mahidol Road,
T. Haiya, A. Muang, Chiang Mai, 50100 Thailand
電話:(市外局番053)203367
国外からは(国番号66)-53-203367
FAX :(市外局番053)203373
国外からは(国番号66)-53-203373
ホームページ:http://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/

新着記事

ミニストップのエスニック弁当シリーズ第1弾「鶏ひき肉のガパオ風ライス」発売
カオマンガイトード
ダーオ=ピントーン ワシラーコム(Dao-Pimthong Washirakom)6
プラームックパッポンカリー
「ZENレストラン」で食べる海鮮丼セット
キンバリー アン ウォーテマス ティアムシリ(Kimberley Anne Voltemas Tiamsiri)6

バンコクおすすめホテル

グランド センター ポイント ホテル ターミナル 21

ratingスクンビット通り

最安値 12,325 円

他のバンコクのホテルを探す

パタヤおすすめホテル

ハード ロック ホテル パタヤ

ratingパタヤビーチロード

最安値 9,771 円

他のパタヤのホテルを探す

プーケットおすすめホテル

ダイアモンド クリフ リゾート & スパ

ratingパトンビーチ

最安値 10,501 円

他のプーケットのホテルを探す