タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

タイでの国際線利用で税金「ADVANCE PASSENGER PROCESSING USER CHARGE」が新設

2015年11月17日 配信

ADVANCE PASSENGER PROCESSING USER CHARGE

タイの空港では2015年12月1日搭乗分より、国際線利用に対する新しい税金“ADVANCE PASSENGER PROCESSING USER CHARGE(E7)”が適用となります。

2015年9月9日以前に発券された航空券には“ADVANCE PASSENGER PROCESSING USER CHARGE(E7)”が含まれていないため、現地で徴収されます。なお適用額は出発時と到着時にそれぞれ35バーツ。

 

ADVANCE PASSENGER PROCESSING USER CHARGE

[対象]
国際線旅客 (出発時/到着時)
[対象空港]
バンコク(スワンナプーム・ドンムアン)/チェンマイ/チェンライ/ハジャイ/プーケット
[適用額]
35バーツ
[対象外]
同一航空券で発券された12時間以内の乗り継ぎの場合は、到着時に一回適用
タイ出発時は出国手続きをした空港で適用

<参照>タイにおける新設の税金に関するお知らせ

新着記事

ミス・ユニバース・タイランド2017も登場したサイアムパラゴン12周年ガラディナーのファッションショー
タイは関税が高い!カナダのネット通販で買った180ドルのバッグに払った関税は…
プラーン=カンナラン ウォンカジョンクライ(Prang-Kannarun Wongkhajornkai)5
2017年もセントラルワールドのクリスマスイルミネーションは写真撮影スポット
2016年に最も邦人援護件数の多かった在外公館は4年連続で在タイ日本国大使館
【ラオス】ビエンチャンのタイ領事館近くの「ノーイさんのフォー屋さん」