タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイ・ミシュランシェフの作るカオマンガイ専門店「アロイ カオマンガイ」が大阪・堂島に2015年10月5日オープン

2015年10月2日 配信

aroikhaomangai

SPICE MARKET株式会社は、タイのミシュランシェフ“Haical Johari (ハイカルジョハリ)氏”がまかないメニューとして作る”カオマンガイ”のレシピをメニューとして提供するカオマンガイ専門店「aroi khao man gai  (アロイ カオマンガイ)」を大阪・堂島に2015年10月5日(月)オープン。5日から7日にはハイカルジョハリ氏が訪日し、お客さんをお迎えするとのことです。
メニューはカオマンガイが税込み価格850円。オープンから3日間は税込み500円で提供になります。

    ■□■ カオマンガイとは? ■□■
タイ語で「カオ」はご飯「ガイ」は鶏肉を意味します。タイ米(ジャスミン米)を鶏肉の脂で炒め、鶏肉をゆでたスープで炊いたご飯にゆでた鶏肉が添えられる。タイはもちろん、マレーシアやシンガポールなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理として、専門店や屋台で食べることができます。日本では「ハイナンチキンライス」「海南風チキンライス」などと訳され日本人の口にも合う料理として、東南アジアの日本人旅行者の間でも大変人気があります。

aroi khao man gai

[住所]
〒530-0003 大阪市北区堂島2-2-34 クリエ堂島 1F
(西梅田駅8番出口からドージマ地下センター C69 出口より徒歩1分)
[電話番号]
06-6345-6680
[営業時間]
11:00-26:00 (不定休)※オープン日の5日(月)のみ11:30よりオープン
[ウェブ]
http://www.aroi.site/

aroikhaomangai1

新着記事

2017年のキンジェー(菜食期間)は10月20日から28日まで
ラブレター(Love letter)
放課後プリンセス・小田桐奈々 タイ・サムイ島で撮影の写真集「white.」発売
千葉大学がタイ・マヒドン大学にバンコク・キャンパス開所
タイで美白歯みがき剤「アパガード」販売開始
山岳民族を感じる、スラムを感じる「クラフトエイドとフィームー展」開催