タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイ映画『すれ違いのダイアリーズ』が第8回したまちコメディ映画祭 in 台東で上映

2015年8月2日 配信

タイ映画『すれ違いのダイアリーズ』が第8回したまちコメディ映画祭 in 台東で上映

2014年にヒットしたタイ映画「すれ違いのダイアリーズ(原題 キットゥンウィタヤー)」が、2016年の劇場公開を前に、「第8回したまちコメディ映画祭 in 台東」で上映されます。

監督は「フェーンチャン ぼくの恋人」のニティワット・タラトーン。出演はビー・ザ・スター(ビー・スクリット)、プローイ・チャーマーン他。

「したコメ」でタイ映画「すれ違いのダイアリーズ」を観よう! ニティワット・タラトーン監督登壇&チケット情報

タイ映画『すれ違いのダイアリーズ』が2016年日本公開

上映について
[日時]2015年9月21日(月・祝) 開場14:00/開演14:30
[開催場所]東京国立博物館 平成館
[料金] 前売 1,300円/当日 1,500円/自由席

 

すれ違いのダイアリーズ

The Teacher’s Diary
คิดถึงวิทยา

2014年/タイ/110分/ムヴィオラ

[監督]二ティワット・タラトーン
[出演]スクリット・ウィセートケーオ(ビーthe star)、チャーマーン・ブンヤサック

【INTRODUCTION】映画の舞台は、湖に浮かぶ水上学校。新米教師の青年が、前任教師の女性が残した日記を読んで、会ったこともない彼女に恋してしまった!コメディ要素と誰もがキュンとするラブストーリー要素がたっぷり詰まった感動作で、監督は『フェーンチャン ぼくの恋人』(03)のニティワット・タラトーン。映画初出演にして主演に抜擢されたのは、タイで絶大な人気を誇り、“ビー”の愛称で知られるポップスターのスクリット・ウィセートケーオと、演技力も美しさも抜群の女優“プローイ”ことチャーマーン・ブンヤサック。1冊の日記をめぐって、これまでなかった“すれ違い”が観客の心をぎゅっと掴む演出の巧みさに思わず脱帽の傑作です。水上学校のロケ地であるケーンクラチャン国立公園の雄大な自然や、願い事を書いて空に放つコムローイのシーンなど、一度は訪れたくなるタイの魅力がたくさん詰まった作品にもなっています。

【STORY】電気なし水道なし、携帯電話さえも繋がらない僻地の水上学校に教師としてやってきたダメ青年のソーン。教師といっても教師経験はまったくなし。超やんちゃな子供たちに囲まれ、ドタバタ失敗つづきの毎日だったが、ある日、前任の女性教師エーンが残していった一冊のノートを見つける。それはエーンの日記だった。そこには、彼女の教師としての悩みや喜びだけでなく、若い女性としての感情も綴られていた。その日記を読むうちに、ソーンは会ったこともないエーンに恋してしまうが、やがて……。

タイの水上学校。新米教師の青年が、前任教師の女性が残した日記を読んで、会ったこともない彼女に恋してしまった!コメディ要素と誰もがキュンとするラブストーリー要素がたっぷり詰まった大ヒット作で、監督は『フェーンチャン ぼくの恋人』(03)のニティワット・タラトーン。2人の人気スターを主演に迎え、笑いあり涙あり、観た後誰もが一番大切なものに気づくハートフルな傑作に仕上げ、アカデミー賞タイ代表にも選ばれた。

タイ映画「先生の日記」が第27回東京国際映画祭で上映

タイ映画『すれ違いのダイアリーズ』が第8回したまちコメディ映画祭 in 台東で上映

 

第8回したまちコメディ映画祭 in 台東

[日程]
2015年9月18日(金)~22日(火)
[会場]
-上野地区-
東京国立博物館 平成館」「上野恩賜公園野外ステージ(不忍池水上 音楽堂)
-浅草地区-
浅草公会堂  浅草フランス座演芸場東洋館
[ウェブ]
http://www.shitacome.jp/2015/

[関連記事]
タイ映画『すれ違いのダイアリーズ』が2016年日本公開
タイ映画「先生の日記」が第27回東京国際映画祭で上映

新着記事

さっちゃん BNK48(Satchan BNK48)
タイ映画「サンティとウィーナー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「見えざる者」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
The Master
タイ映画「噂の男」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
ショッピングアプリ「Shopee」がタイでもローンチ、ブランドアンバサダーはナデート&ヤーヤー
キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)