タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人芸術家らが伐採し批判殺到!

2015年2月20日 配信

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人芸術家らが伐採し批判殺到!©https://www.facebook.com/keeratisak.phu

日・タイ芸術家の暴挙(?)に批判殺到です。

2015年1月にフェイスブックに投稿されたのは、タイ人芸術家カモン・タサナーンチャリー(กมล ทัศนาญชลี)さんが日本人芸術家ムカイさんらと共に、タイ南部の街クラビにある樹齢143年の大木を伐採する画像。

これはクラビ市内での作品展示のために、市長により促進され許可を得て伐採したものとのことですが、これを知った人々からは「どうかしている」「芸術なら何をしてもいいのか!」などと批判が集中しています。

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人が伐採し非難殺到!「これは芸術だ!」©https://www.facebook.com/keeratisak.phu

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人が伐採し非難殺到!「これは芸術だ!」©https://www.facebook.com/keeratisak.phu

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人が伐採し非難殺到!「これは芸術だ!」©https://www.facebook.com/keeratisak.phu

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人が伐採し非難殺到!「これは芸術だ!」©https://www.facebook.com/keeratisak.phu

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人が伐採し非難殺到!「これは芸術だ!」©https://www.facebook.com/keeratisak.phu

完成予想図。

タイ・クラビで樹齢143年の大木を日本人が伐採し非難殺到!「これは芸術だ!」©https://www.facebook.com/keeratisak.phu

新着記事

合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「いつか暗くなるときに」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「頭脳ゲーム」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映