タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイ映画「Timeline」が島ぜんぶでおーきな祭-第7回沖縄国際映画祭-で上映

2015年2月17日 配信

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

2015年3月25日から29日まで沖縄で開催される「島ぜんぶでおーきな祭-第7回沖縄国際映画祭-」でタイ映画『Timeline』が上映されます。

『Timeline』は佐賀県の唐津、呼子、大川内山、祐徳稲荷神社などで撮影された話題作で、人気若手俳優ジェームス・ジラユと人気女優トゥーイ・ジャリンポンが出演しています。なおこの作品は2007年に日本でも公開された『レター 僕を忘れないで』の続編です。

タイ人イケメン俳優ジェームス・ジラユが第7回沖縄国際映画祭の舞台挨拶へ

 

Timeline

TimeLine จดหมาย ความทรงจำ(タイムライン ジョットマーイ クワームソンジャム)
2014年 タイ 135分
配給 サハモンコンフィルムインターナショナル
監督 ノンシー・ニミブット
出演 ジラユ・タンシースック、ジャリンポーン・ジュンキアット、ピヤティダー・ウォラムシック、ノパシャイ・シャイヤナム

主人公テーンは、タイ北部でイチゴ農園を営むマットに母一人子一人で育てられた。
息子が農業学校に進学し、農園を継いでくれることが亡父と母の望みだったが、テーンは新しい世界に踏み出そうとバンコクの大学に進学する。そして新入生歓迎パーティーで明るく溌剌としたジューンに出会い、惹かれていく。。。
佐賀で撮影された郷土祭り「唐津くんち」のシーンも映画を彩る。
ノンスィー・ニミブッド監督はタイ映画界を牽引する存在で、『ナンナーク』(99)、『ジャンダラ』(01)、『ホイール』(02)等の作品が日本でも公開されている。
主演のジラユ・タンシースックとジャリンポーン・ジュンキアットは、共にタイを代表する人気若手俳優である

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

タイ映画「タイムライン」が第7回沖縄国際映画祭で上映

タイ映画「タイムライン」が第27回東京国際映画祭で上映

(C)2014 SAHAMONGKOLFILM INTERNATIONAL CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

タイ映画「タイムライン」が第27回東京国際映画祭で上映

 

島ぜんぶでおーきな祭 -第7回沖縄国際映画祭-

[日程]
2015年3月25日(水)~29日(日)
[会場]
宜野湾市
沖縄コンベンションセンターおよび周辺地区
島ぜんぶでおーきなスタジオ
那覇市
桜坂劇場、国際通りてんぶす前広場
沖縄市
コザ・ミュージックタウン、コザゲート通り周辺
その他
北谷町はじめ県内各所
[ウェブ]
http://oimf.jp/

新着記事

さっちゃん BNK48(Satchan BNK48)
タイ映画「サンティとウィーナー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「見えざる者」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
The Master
タイ映画「噂の男」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
ショッピングアプリ「Shopee」がタイでもローンチ、ブランドアンバサダーはナデート&ヤーヤー
キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)