タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

カラアゲ泥棒被害の南タイ少女が大人気で、カラアゲ屋さんのプレゼンターに就任

2014年11月14日 配信

カラアゲ泥棒被害の南タイ少女が大人気で、カラアゲ屋さんのプレゼンターに就任

鶏のカラアゲ(ガイトード)泥棒の被害に遭った少女のメッセージ動画が話題になっています。

被害に遭ったのはタイ南部サトゥーン県に住む15歳のライラーさん。2014年11月9日午後6時30分頃、ライラーさんは、クリーニング店を営むお母さんから40バーツを貰って、オートバイに乗って毎日のように通うカラアゲ屋さんに行きました。30バーツ分のカラアゲを購入した後、オートバイの籠にカラアゲを置いたままセブンイレブンへ入り、5分ほどして戻ってみると、カラアゲが盗まれていたとのこと。

怒りと悔しさにあふれたライラーさんは、カラアゲ泥棒に向けて動画投稿SNS・ソーシャルカムにメッセージを投稿。その内容が面白いと、大人気になっています。


เปิดตัว “น้องล่า” เด็กสตูล เหนียวไก่หาย | กระหึ่มโซเชียล

ライラーさんからカラアゲ泥棒へのメッセージ

ソーシャルカムの皆さん、こんにちは。

カラアゲ泥棒に告ぐわ。

30バーツのカラアゲを買って、オートバイのかごに入れたままセブンイレブンに行ったのよ。

プリペイド携帯電話のチャージをして戻ってみると、カラアゲが無くなってるのよ。この最低野郎!

泥棒が盗んだの?それとも犬?もしかしてネコが食べちゃったの?

私のカラアゲを取りやがって、30バーツも持ってないの?

口では説明できないくらい、私は傷ついたのよ。

泥棒に告ぐ。覚えときなさいよ、最低野郎。誰が盗ったか私にはわかってるんだからね。

今度会ったら、口の中にカラアゲを突っ込んでやるわよ。

カラアゲを盗られて私はすごくシリアスになってるの。

せっかく家に帰ってカラアゲ2個を食べように思ってたのに。最低野郎め。

最低野郎はカラアゲを喉につまらせて死んじゃえばいいのに。

なんで自分で買わずに、人のもの盗んでるのよ。最低野郎。

メッセージはこれで終わり。みなさん聞いてくれてありがとうね。

マイペンライ、心配ないわ。お金はいっぱいあるからまた買うわよ。

もう買ってきたんだから心配しないでね、最低野郎。

お金がないなら、次は私に言いなさいよ。買ってあげるから。

本当に傷ついたんだから。

(お尻のポケットを叩きながら)お金はいっぱいあるんだからね。

大袈裟じゃないよ。本当にお金はあるのよ。

みなさん、聞いてくれてありがとう。

この動画が話題になると、ライラーさんがカラアゲを買ったお店は売上が急増。これまで1日1万バーツの売上だったのが、30%もアップしたのだそうです。それを受けて、ライラーさんはこのカラアゲ屋さん(全5店舗、売上5万バーツ/日)のプレゼンターに就任し、生涯カラアゲが無料で食べられるようになったのだとか。なお現在警察はカラアゲ泥棒を絶賛捜索中なのだそうです(笑)

新着記事

キッドキャット BNK48(Kidcat BNK48)
インラック前首相に対する最高裁の判決で8月25日は治安に注意 
合同酒精「とってもやみつきパクチーのお酒 パクチーホリックハイボール」発売
タイ映画「マリー・イズ・ハッピー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「ガス・ステーション」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映
タイ映画「明日への戴冠」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映