タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

ホテル・ニッコー・バンコクがトンローに2017年開業

2014年10月4日 配信

ホテル・ニッコー・バンコクがトンローに2017年開業

株式会社JALホテルズのプレスリリースによると、2017年にタイ・バンコクのトンロー通りに「ホテル・ニッコー・バンコク」を開業します。

JALホテルズとASPIRE ENTERPRISE CO.,LTD(本社:バンコク、社長:デジョ イアムシランクン 以下AEC)は、タイ王国の首都バンコクに開業する「ホテル・ニッコー・バンコク」(2017年開業予定)に関する運営受委託契約を、2014年6月6日に締結いたしました。AECは今般の契約に基づきホテル・ニッコー・バンコクを経営するホテル事業会社です。

ホテル・ニッコー・バンコクが建設されるのは、バンコク市内においても外国人居住率が最も高いといわれる地域です。周辺に日本人駐在員が居住するアパートメントなどが点在することからいわゆる「日本人街」と称され、バンコク市内において最大規模の日系コミュニティの中心となっています。辺りには市場やレストランなども多く、賑わいのあるオリエンタルな情緒溢れるエリアです。
1999年のスカイトレイン(BTS)開通と同時にトンロー駅が開設され、バンコク市内各地へのアクセスも良好です。ホテルからトンロー駅は徒歩3分と至近距離です。

ホテルは、地上20階・地下4階で客室数は約300室となる予定です。和食レストラン、オールデイ・ダイニング、宴会場と会議室(約850㎡×1、約170㎡×2、約90㎡×1、約30㎡×2)を備えます。付帯設備としてはフィットネスルーム、またリゾート感を演出する屋外プールもご用意いたします。

観光、ビジネス等のあらゆるお客様のニーズに応えられる機能性の高い設備で、「和のおもてなし」と微笑みの国タイのあたたかみのあるサービスを融合いたします。

ホテル・ニッコー・バンコク

【建設予定地】22/1 Sukhumvit 55, Klongtonnua, Wattana, Bangkok 10110, Thailand
【敷地面積】約5,600㎡
【延床面積】約53,400㎡(ショッピングエリア、駐車場含む)
【階数】地上20階、地下4階
【客室数】約300室
【レストラン・バー】日本料理、オールデイ・ダイニング、エグゼクティブラウンジ
【宴会場・会議室】5室(約850㎡×1室、約170㎡×2室、約30㎡×2室)
【その他の施設】フィットネス、屋外プール
【アクセス】空港から約30km、スカイトレイン(BTS)トンロー駅徒歩3分

新着記事

ニチャー=ナタニチャー ダンワタナーワニット(Nychaa Nuttanicha Dungwattanawanich)3
インターコンチネンタルブランドの「ステイブリッジ スイート バンコク トンロー」が2019年竣工へ
【ラオス】「カフェ・シヌーク」はラオスコーヒーのカフェ&レストラン
バンコク・スワンナプーム空港で外国人女性が20メートルの高さからぶら下がるも力尽きて落下
サイアムパラゴン内の両替商比べ!もっとも好レートなのはどこ?
ミス・ユニバース・タイランド2017も登場したサイアムパラゴン12周年ガラディナーのファッションショー