タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

チュラヤーンノン・シリポン監督作品『VHS~失われゆく水平線』 りべるたん映画祭で上映

2014年8月26日 配信
チュラヤーンノン・シリポン監督作品『VHS~失われゆく水平線』 りべるたん映画祭で上映

CR http://www.chulayarnnon.com/

2014年8月30日(土)に開催される社会派のドキュメンタリーを集めた「りべるたん映画祭」で、タイのチュラヤーンノン・シリポン(Chulayarnnon Siriphol,จุฬญาณนนท์ ศิริผล)監督による『VHS~失われゆく水平線』が上映されます。

 

VHS~失われゆく水平線 Vanishing Horizon of the Sea

チュラヤーンノン・シリポン監督作品『VHS~失われゆく水平線』 りべるたん映画祭で上映

2014/タイ/24分
モノクロ、実験映像、HD(MP4)
Chulayarnnon Siriphol(チュラヤーンノン・シリポン)

日々、目まぐるしく進化するデジタルの世界。この作品は、デジタルの発展が辿った過去を、今や時代遅れとなったメディア=VHSテープで作った映像を用いて、詩的に探索する。崩れゆく肉体と過去の記憶は、次第にかすみ、やがて海の底へ消えていく。
http://www.libertine-i.org/

監督プロフィール
1986年タイ・バンコク生まれ。現在もバンコクに住み、作品制作を行う。主に、短編、ドキュメンタリー、ビデオアートを手がける。個人的な体験・記憶とタイの危機的な政治状況にインスパイアされた作品が多い。これまでアジアとヨーロッパの映画祭や展覧会にたびたび参加し、短編作品で多くの賞を受賞した。日本では2011年に山形国際ドキュメンタリー映画祭に作品を出品(「ブリーフ・ヒストリー・オブ・メモリー」
http://www.chulayarnnon.com/


bacc exhibition MAK Artist Interview- Chulayarnnon Siriphol 

 

りべるたん映画祭―思い出ガサガサ

[日程]
2014年8月30日(土) 14時半会場、15時開始
[会場]
りべるたんイベントスペース
文京区大塚6-15-11 ラーメン屋跡地(赤いテント看板が目印)、2階
[参加費]
500円(ワンドリンク)
[その他]
途中参加可能、交流会あり
[ウェブ]
http://www.libertine-i.org/

新着記事

飲食店のタイ進出は?海外出店に対する意識調査
夏川りみ 独占インタビュー in タイ・バンコク~感動の歌声が日本とタイを結ぶ
タイ映画「グラビティ・オブ・ラブ(愛の重力)」:仙台が舞台のトゥーイ主演のラブコメ作品
トンロー「まる」で500バーツの懐石料理、毎日17時~19時限定
ジャン BNK48(Jan BNK48)
プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも