THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

WHOがタイはエボラ出血熱の感染者がいる恐れありと分類

2014年8月9日 配信
WHOがタイはエボラ出血熱の感染者がいる恐れありと分類

CR http://www.ibtimes.com/

WHO(世界保健機関)が、タイはエボラ出血熱の感染の疑いがある国と分類。

タイでは、西アフリカからタイへ移動した旅行者21人にエボラ出血熱感染の疑いがあるということで、[SCARES(感染の疑いがある国)]に分類されています。

21人の旅行者は、現在エボラ出血熱の2日から21日の潜伏期間中のため、監視されているとのことです。

[赤] 死者の出た国
[オレンジ] 治療中の患者のいる国
[黄色] 感染者のいる疑いがある国

なお、タイ国際航空は5つの国際空港で飛行機を消毒するという予防措置を取っています。

(2014年8月11日追記 サウジアラビアの死者はエボラ出血熱でないと判明)

新着記事

スワンナプーム空港
スワンナプーム空港 第2ターミナルが2021年完成へ
「表参道コーヒー」がタイ進出、バンコク・サイアムパラゴン内にオープンへ
25年前のガイドブックで当時の日本料理レストランを見る!「地球の歩き方 バンコク ’93~’94版」
チャンピオンGolem ThaiにTrexxusが挑戦!タイ我闘雲舞6.30大会
東南アジアの文化を体験できる夏休みイベント「ASEANキッズ・デー2018」を8月4日に東京で開催!
サッカーW杯で盛り上がるパッポン通り、日本代表ユニフォームの店員さんも多数