タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

WHOがタイはエボラ出血熱の感染者がいる恐れありと分類

2014年8月9日 配信
WHOがタイはエボラ出血熱の感染者がいる恐れありと分類

CR http://www.ibtimes.com/

WHO(世界保健機関)が、タイはエボラ出血熱の感染の疑いがある国と分類。

タイでは、西アフリカからタイへ移動した旅行者21人にエボラ出血熱感染の疑いがあるということで、[SCARES(感染の疑いがある国)]に分類されています。

21人の旅行者は、現在エボラ出血熱の2日から21日の潜伏期間中のため、監視されているとのことです。

[赤] 死者の出た国
[オレンジ] 治療中の患者のいる国
[黄色] 感染者のいる疑いがある国

なお、タイ国際航空は5つの国際空港で飛行機を消毒するという予防措置を取っています。

(2014年8月11日追記 サウジアラビアの死者はエボラ出血熱でないと判明)

新着記事

飲食店のタイ進出は?海外出店に対する意識調査
夏川りみ 独占インタビュー in タイ・バンコク~感動の歌声が日本とタイを結ぶ
タイ映画「グラビティ・オブ・ラブ(愛の重力)」:仙台が舞台のトゥーイ主演のラブコメ作品
トンロー「まる」で500バーツの懐石料理、毎日17時~19時限定
ジャン BNK48(Jan BNK48)
プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも