タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

パーサックチョンラシットダムが描かれたタイの千バーツ紙幣【TVウォッチング】

2014年2月22日 配信

パーサックチョンラシット・ダムが描かれたタイの千バーツ紙幣

オールロケーションの流浪の番組がテレビ朝日『タモリ倶楽部』。2014年2月21日放送の回は「ダムマニア最前線!大放流!!世界のダム紙幣」。

世界には57カ国もダムが紙幣に描かれている国があるそうで、タイもその一つ。タイの千バーツ紙幣には、プミポン国王陛下がタイ東北部ロッブリー県にあるパーサックチョンラシットダム(เขื่อนป่าสักชลสิทธิ์)を視察する様子が描かれています。

土を用いて作るアースフィルダム形式で、全長4860mとタイ最長を誇るパーサックチョンラシットダムは、国王陛下の発案に基づき洪水を防ぐために建設されたものだそうで、1994年から5年間かけて建設され、パーサックチョンラシットダムと命名したのも国王陛下なのだそうです。紙幣のデザインになるのも納得ですね。

雨季の洪水の季節になると、パーサックチョンラシットダムの貯水量がニュースを見ることが多くなりますので、その存在を身近に感じている人も多いかも知れませんね。なお、ダム周辺は観光地になっているそうで、絶景も望める人気のスポットなのだそうです。

 

タモリ倶楽部(テレビ朝日)
毎週金曜 24:20-24:50
タモリ 他
http://www.tv-asahi.co.jp/tamoriclub/

新着記事

SWEAT16!が 「日タイ交流ラムウォン盆踊り大会2017」の櫓の上で浴衣姿でライブ披露
トゥーム=ピムパウィー コークラビン(Toon-Pimpawee Kograbin)
バンコクの盆踊り大会が大盛況!参加者1万人!
ティサー=ワリティサー リムタマヒソン(Thisa-Varitthisa Limthammahisorn)8
和のテイストを加えた革新的なフレンチレストラン『Elements』が「ミシュランガイドバンコク2018」の一つ星を獲得
年末年始の「アマラ・バンコク」、お得なクリスマスイブディナーやカウントダウンパーティーも