タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

NEKO JUMP出演のタイ映画『サラネアおせっかい』が第5回沖縄国際映画祭で上映

2013年2月19日 配信

サラネアおせっかい(สาระแน โอเซกไก)

吉本興業協賛のコメディ作品中心の映画祭「第5回沖縄国際映画祭(5th OKINAWA INTERNATIONAL MOVIE FESTIVAL)」が2013年3月23日より30日まで開催され、タイ映画『サラネアおせっかい(สาระแน โอเซกไก)』が上映されます。
『サラネアおせっかい』は2012年10月18日にタイで公開された吉本興業とタイの映画会社M39による日本を舞台にしたドッキリ映画で、ペナルティーをはじめとした吉本興行の芸人さんたちを仕掛け人に、タイのアイドル・ネコジャンプたちにドッキリを仕掛けます。

[上映日程]

 

サラネアおせっかい(สาระแน โอเซกไก)

タイで15年続くドッキリ番組「サラネア」は、タイの人たちにはよく知られた人気番組。新たなインスピレーションを日本に求めた彼らは、「吉本興業」と一緒に本番組を映画化しました。タイの人気コメディアンの目から見たフジヤマ、ゲイシャ、サムライ、ニンジャといったニッポンの描写は、摩訶不思議な楽しさに満ち溢れています。ほほえみの国タイと、日本の笑いとの幸福な融合が果たされ、誰も観たことがない笑いがここに繰り広げられます!

2012年/タイ/M-THIRTYNINE

監督 ギアティサック・ウドマナーク(セーナーホイ)
出演 ウィリー、セーナーホイ、タック・ボリブーン、ケンププーン、ネコジャンプ、ペナルティー、まちゃまちゃ、ものいい、チャド・マレーン他

タイの人気コメディアン、ウィリーとホイは、日本を舞台にしたドッキリ番組を企画。制作会社のボスから多額の制作費を引き出すことに成功したものの、ボスは浪費癖のあるホイが監督を務めることに不安を隠せない。
そんなボスの不安をよそに、ウィリーとホイはドッキリ番組の撮影のために来日。今回のターゲットは、美人双子アイドルのネコジャンプ、イケメン俳優のケンなど、タイで大人気のタレントたちだ。
事前にCMやバラエティ番組の収録だと知らされていた彼らは、言葉が通じない異国の地ということもあって、自分がドッキリを仕掛けられていることにまったく気づかない。それをいいことに、仕掛け人のウィリーとホイは、タイ語が堪能なペナルティのワッキーをはじめとした吉本芸人たちと一緒になって、やりたい放題。そんな彼らのドッキリは次から次へと大成功!
興が乗ってきたホイは、芸者や侍、忍者などが登場する映像を次々と撮影。しかし、それら予想外の映像が撮影されたと報告されるたびに、ボスは予算を超過するのではないかと、気が気ではない。それでも何とかボスをやりこめていたホイだが、そこにはとんでもない落とし穴が待ち構えていた…!?

サラネアおせっかい(สาระแน โอเซกไก)

サラネアおせっかい(สาระแน โอเซกไก)

サラネアおせっかい(สาระแน โอเซกไก)

サラネアおせっかい(สาระแน โอเซกไก)

タイ人大爆笑!日本が舞台の”ドッキリ”タイ映画「サラネアおせっかい」が2012年10月18日より公開

NEKO JUMP (サラネアおせっかい記者会見より)

 

第5回 沖縄国際映画祭(5th OKINAWA INTERNATIONAL MOVIE FESTIVAL)

[日程]
2013年3月23日(土)~30日(土)
[会場]
沖縄コンベンションセンターおよび周辺地区 桜坂劇場および国際通り周辺 沖縄県北谷町および沖縄県内各所
[チケット]

[主催]
吉本興業
[ウェブ]
http://www.oimf.jp

第5回 沖縄国際映画祭

[関連記事]
タイ人大爆笑!日本が舞台の”ドッキリ”タイ映画「サラネアおせっかい」が2012年10月18日より公開
吉本興業創業100周年 タイ映画「サラネア おせっかい」にペナルティとNEKO JUMPが出演
第4回沖縄国際映画祭で日タイ共作映画「チェンライの娘」上映
第4回沖縄国際映画祭でタイ映画「SuckSeed」上映

新着記事

IKEAバンヤイ店がノンタブリで2018年3月オープン
「au bon pain」でパクチー・ラオたぷりの「サーモンわさびベーグル」
ジッブ BNK48(JibBNK48)
May J.がバンコクへ!「ジャパンエキスポタイランド2018」への出演決定
タイは世界で何位?15歳の協同して問題解決する力[OECE調べ]
ナムサイ BNK48(Namsai BNK48)