タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

日本語無料情報誌「ArayZマガジン」2012年1月5日創刊

2015年9月19日 配信

日本語無料情報誌「ArayZ(アレイズ)マガジン」2012年1月5日創刊

多くの日本語フリーぺーパーが発行されているタイ・バンコクで2012年1月5日、新たに『ArayZ(アレイズ)マガジン』が創刊されました。
ArayZマガジンは「バンコクライフに光を照らす ワンランク上のフリーマガジン」を基本コンセプトに掲げた月刊誌で、グルメ情報、旅行情報、美容情報、ビジネス情報など様々なコンテンツが掲載されています。
なお誌面に掲載されたグルメ情報については、ウェブサイト「グルメ探検ぐるたん(http://guru-tan.com/)」に連携してネット上に掲載されており、スマートフォンなどでいつでも閲覧が可能です。
発行は毎月5日。フジスーパー、紀伊國屋書店、東京堂書店などで絶賛配布中。

※『ArayZ』は、AtoZ=「すべての」 ray=「光を照らす」 という意味の造語です。

ArayZマガジン

発行日
毎月5日
発行部数
1万5千部(2012年1月5日時点)
配布場所
日系企業2000社直接郵送、タイ・欧米企業1500社直接郵送、フジスーパー全店、マックスバリュー・ジャスコ全店、紀伊国屋書店、東京堂書店、フォーシーズンズホテルバンコク、ウェスティン グランデスクンビットホテル、カンタリーヒルズ、三井住友銀行バンコク支店、バムルングラード病院、サミティベート病院、HISバンコク支店、Club Med本社、飲食店、ヘアサロン、SPA

=誌面より=

日本語無料情報誌「ArayZ(アレイズ)マガジン」2012年1月5日創刊

日本語無料情報誌「ArayZ(アレイズ)マガジン」2012年1月5日創刊

日本語無料情報誌「ArayZ(アレイズ)マガジン」2012年1月5日創刊

日本語無料情報誌「ArayZ(アレイズ)マガジン」2012年1月5日創刊

日本語無料情報誌「ArayZ(アレイズ)マガジン」2012年1月5日創刊

新着記事

ミルクス本物がバンコクで連日ライブを披露[HOKKAIDO’S SENSATION]
金正恩と北朝鮮人民軍がバンコクに現る!?[Thailand Comic Con 2017]
夢アド トークショーを写真で見る![Thailand Comic Con 2017]
BOYS AND MENトークショーを写真で見る![Thailand Comic Con 2017]
8/pLanet!! タイ・バンコクでの初ライブ披露[Thailand Comic Con 2017]
故・プミポン前国王からの贈り物。タイの雰囲気がそのまま伝わる作品『ギフト』 舞台挨拶

バンコクおすすめホテル

グランド センター ポイント ホテル ターミナル 21

ratingスクンビット通り

最安値 12,325 円

他のバンコクのホテルを探す

パタヤおすすめホテル

ハード ロック ホテル パタヤ

ratingパタヤビーチロード

最安値 9,771 円

他のパタヤのホテルを探す

プーケットおすすめホテル

ダイアモンド クリフ リゾート & スパ

ratingパトンビーチ

最安値 10,501 円

他のプーケットのホテルを探す