THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

華僑と華人はどう違うのですか?

2017年10月23日 配信

「タイは華僑が多いからね。チャイナタウンもあるし、財閥とかはみんな華僑だし・・・。」という話をしていたら、友人が「華僑じゃなくて華人でしょ。」と言っていました。華僑と華人はどう違うのですか?



タイのチャイナタウン辺りにいる人々は、ほぼ完全にタイに同化した華人ですね。華人というのは、移民をした中国人で、その国の国籍をとって暮らしていることの人達をいいます。タイで言えば「中国系タイ人」のことです。

一方華僑というのは、中国の国籍を持ったまま海外で活動をする人々の事を言います。

なお、タイには706万人の華人がいて、全人口の14パーセントを占めています。

華僑と華人はどう違うのですか?

バンコクのチャイナタウン

新着記事

タイのガリガリ君に「ふじりんご」と「みかん」が新登場
ボウ=メラダー スシリー(Bow-Maylada Susri)4
女優・大友花恋、バンコクとサメット島で撮影の2nd写真集発売
エカマイ・ラムイントラ通りの自転車専用道路
バンコクの某ショッピングセンターで床が隆起!崩壊しないよね?
「ラーメンボーイ(RAMEN BOY)」で食べる低価格の日本式ラーメン