タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

ノービザでもタイ国内で滞在期間延長の手続きはできますか?

2017年8月31日 配信

ビザを持たずタイに入国したときは滞在期間は30日ですね。
30日を超えて滞在したいのですが、タイ国内で滞在期間の延長はできますか?
それとも一度国外に出なければなりませんか?

 

タイではビザなしでの滞在でも、さらに30日の滞在期間延長ができます。(2017年8月現在)

バンコクに滞在であれば、チェーンワッタナ通りにあるタイ王国政府総合庁舎内の入国管理局(Immigration)で手続きが出来ます。延長の手続きにかかる料金は1900バーツです。

以前はビザなしの場合は滞在期間延長が出来ませんでした。ビザに関することは変更も多く、今後ビザ無しでの滞在期間延長が出来なくなる可能性もないとは言えないでしょう。

30日を超えてタイに滞在する場合、滞在の目的に合ったビザを取得するのがお薦めです。

新着記事

バンコクの盆踊り大会が大盛況!参加者1万人!
ティサー=ワリティサー リムタマヒソン(Thisa-Varitthisa Limthammahisorn)8
和のテイストを加えた革新的なフレンチレストラン『Elements』が「ミシュランガイドバンコク2018」の一つ星を獲得
年末年始の「アマラ・バンコク」、お得なクリスマスイブディナーやカウントダウンパーティーも
ニチャー=ナタニチャー ダンワタナーワニット(Nychaa Nuttanicha Dungwattanawanich)3
インターコンチネンタルブランドの「ステイブリッジ スイート バンコク トンロー」が2019年竣工へ