タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイのレストランはお酒の持ち込みは可能ですか?

2016年4月10日 配信

解決タイランドのQ

やっぱり私は焼酎派なのですが、タイではレストランにはお酒を持ち込んでも大丈夫ですか?

タイのレストランはお酒の持ち込みは可能ですか?

 

解決タイランドのA

日本ではお酒を持ち込めるレストランというのはそれほど多くないと思いますが、タイでは比較的容易にお酒を持ち込むことが可能です。

例えば、ビールしか置いていないような食堂や屋台であれば、焼酎やウイスキーなどの持ち込みはまず問題がないです。ただ、ないとは思いますが(見たことはないですが)ビールを置いている店にビールを持ち込むというのはやはりマナー違反でしょうね。そして料理はたくさん注文しましょう!

レストランも比較的持ち込みが可能なところは多いです。ただしお店によっては持ち込み料金を支払うことで可能になることもあります。持ち込み料金はお店によってまちまちですが、100バーツ(約300円)から500バーツ(約1500円)くらいでしょうか。レストランの場合はお店に行く前に電話で、持ち込みは可能なのか、可能な場合は料金はかかるのかを予め確認することをお勧めします。

またタイではお酒だけでなく、食べ物を持ち込めることも多いですね。もともと屋台であちこちの料理を注文する文化だからでしょうか。多少の持ち込みであれば、誰も何も気にしていないように見えます。

新着記事

チャープラン BNK48(Cherprang BNK48)
タイ航空、豪華賞品が当たる「TGでら夜便」Twitterキャンペーンを開始
映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」がタイで2017年10月5日公開
タイの人気ポップバンド”TATTOO COLOUR”、日本仕様でアプリを配信!
運河ボートでバンコクを巡るツアー!1日乗り放題で200バーツ
パッポン通り「みずキッチン」は1957年開業の洋食一筋の老舗レストラン