タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイのビールはアルコール度数はいくらですか?

2014年4月4日 配信

解決タイランドのQ

タイのシンハビールやチャンビールのアルコール度数はいくらですか?

 

解決タイランドのA

タイの代表的なビールであるシンハ(Singha)、リオ(Leo)、チャン(Chang)のアルコール度数を見てみました。
日本人の多くが「タイのビールといえば?」と聞かれてイメージするブンロート・ブリュワリー社の「シンハ」のアルコール度数は5パーセント。タイでは「シンハ」の”ハ”は発音せず「シン」といいます。
現在人気ナンバーワンと言われる同社の低価格ビール「リオ」も同じく5パーセントです。
象のマークでおなじみのタイ・ビバレッジ社の「チャン・ラシック」のアルコール度数は6パーセント。 安く酔いたいという時はこちらですね。古い情報を見ると以前のアルコール度数は6.4パーセントだったようで、大分ソフトになってしまったようです。

Singha http://www.singhabeer.com/
LOE http://www.iloveleo.net/
Chang http://www.changbeer.com/

タイのビールはアルコール度数はいくらですか?

(2014年4月4日掲載)

新着記事

片岡安祐美、ワッキー、庄司智春も参加決定!プーケットを巡るマラソン大会 「Phukethon2017」開催
エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!