タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

日本の携帯電話やデジカメはタイでも使えますか?

2013年11月4日 配信

Q

日本の携帯電話やデジカメはタイでも使えますか?

タイ旅行に行きますが、携帯電話やカメラやパソコンなど電化製品を持っていきます。タイも日本と同じように充電して問題ありませんか?

 

Q

まずコンセントの形ですが、タイでは”A型”という日本と同じ形のものが広く普及していますので、殆どの場合差し込みは可能です。

問題は電圧ですが、日本の100ボルトに対してタイのものは220ボルトですので、”日本用”の電化製品を差し込むと壊れてしまいます。ただし、携帯電話やデジカメやタブレットやパソコンなどは、ほとんどが全世界での利用も可能なように100ボルトから240ボルトまで対応になっていますので、タイでも問題なく充電ができます。

ただしエネループなどの乾電池充電器はなんとなく世界対応のような気もしますが、日本で売られているものは100ボルト用がほとんどですので、注意が必要です。必要な場合はタイで100ボルト-240ボルトのものを購入することをおすすめします。

コンセントに差し込む前に電圧の数値チェックは忘れずに!

日本の携帯電話やパソコンはタイでも使えますか?
タイで多く見られるコンセント差込口。日本のコンセントも差し込み可能。

日本の携帯電話やパソコンはタイでも使えますか?
タイの電化製品にはこのような形のコンセントも多く、日本ではそのままでは利用できない。

(2013年11月4日掲載)

新着記事

ニチャー=ナタニチャー ダンワタナーワニット(Nychaa Nuttanicha Dungwattanawanich)3
インターコンチネンタルブランドの「ステイブリッジ スイート バンコク トンロー」が2019年竣工へ
【ラオス】「カフェ・シヌーク」はラオスコーヒーのカフェ&レストラン
バンコク・スワンナプーム空港で外国人女性が20メートルの高さからぶら下がるも力尽きて落下
サイアムパラゴン内の両替商比べ!もっとも好レートなのはどこ?
ミス・ユニバース・タイランド2017も登場したサイアムパラゴン12周年ガラディナーのファッションショー