THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

タイに地震はありますか?

2014年8月26日 配信

Q

日本はたいへん地震の多い国ですが、バンコクをはじめとしてタイを震源とする地震はありますか?

タイに地震はありますか?



Q

タイ南部のリゾート地プーケットでは2012年4月17日にマグニチュード4.3の地震が起きて以来、地震が連続するということがありました。チェンライなどのタイ北部もミャンマー国境周辺で度々地震が起きています。また、タイ西部のカンチャナブリ周辺も地震の多いところとして知られています。首都バンコクでは、バンコクを震源とする地震というのは聞いたことがありませんが、震度1程度の揺れは何度か観測されているようです。

下の地図はタイ王国工業省鉱物資源局発表のタイにおける活断層地図です。バンコク周辺やタイ東部に活断層はないようですが、北部、西部、南部には意外と活断層があるのですね。

タイ王国工業省鉱物資源局
CR Active Fault Zones in Thailand タイ王国工業省鉱物資源局

 

タイで起きた体感地震の記録例

2014年8月25日 チェンライ M4.8
2014年7月28日 チェンライ M3.6
2014年7月20日 チェンマイ M2.6
2014年7月14日 チェンライ M4.3
2014年6月26日 チェンライ M3.2
2014年6月17日 ナーン M3.3
2014年6月2日 チェンライ M3.3を含めて8回観測
2014年5月5日 チェンライ M6 チェンライの南西約27キロ M6(観測史上最大級) 余震も多数
2014年4月9日 パヤオ M3.3
2014年2月21日 ランパーン M2.6
2014年1月16日 スラタニ M4 スラタニ市の西約100キロ
2013年10月11日 チェンマイ M4.1 チェンマイ市の東北約64キロ

この記録は2014年8月26日が最終更新ですが、その後も年に何度かはタイを震源とする地震は発生しています。

[関連記事]
タイの活断層は北部と西部と南部に集中、バンコク首都圏は?
ミャンマー、ラオス、カンボジアは地震が多いのですか?

新着記事

全身に「ドラゴンボール」のタトゥーを入れた男がタイにいた!
タイ国際航空がタイムセール開催!バンコク往復が35,000円~
BNK48写真特集[EVEANDBOY Fashion Island Grand Opening]
春節で空港大混雑、中国人旅行者であふれるタイ
バンコク・カンチャナピセーク通りでトラックがひっくり返る大事故
BNK48も祝福!「EVEANDBOY」ファッションアイランド店がグランドオープン