タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

「夢追人」のタイサッカー珍道中

第249回 甘党パパとシェイクとソフトクリーム

2015年7月8日掲載 現在日本で”甘党男子”が流行っているからカミングアウトする訳では無いが、俺はめちゃくちゃ”シェイク”が大好きである。特に”マックシェイク”ね、”モスシェイク”好きの後輩と議論に[...]

第248回 U-15 王者君臨 -Bangkok Girasole Cup-

2015年7月3日掲載 W杯女子カナダ大会、なでしこJapanが2大会連続の決勝進出を果たした…が、準決勝イングランド戦での熱戦の結末はなんとオウンゴール。俺はCBとしてプレーする事が多かったから、物[...]

第247回 Bangkokで”いとたく”、5回目の誕生日…有難うございます!!

2015年6月29日掲載 私6月11日で41歳となりました。沢山のお祝いメッセージを頂き大変嬉しく思っております。この場を借りて感謝の気持ちを述べたいと思います。有難うございました。 これと言って特に[...]

第246回 日本代表とタイ代表を応援にてんやわんや、サッカーファンにはたまらない日々(Part2)

2015年6月19日掲載  この一週間、日本代表とタイ代表の動きを追うことに大忙しであった。ざっと書き出してみよう…。 6月10日 U-23 タイ 3-1 ベトナム (2015 Sea Games i[...]

第245回 CL決勝にW杯女子開幕、サッカーファンにはたまらない日々

2015年6月15日掲載  以前”観戦レポート”を書いていたこともあり、試合中はノートにメモを取り試合を分析しながら観るのが当たり前となっていた。しかしある時期を境に̶[...]

第244回 “前園真聖”氏来タイ 「ZONOクリニック」 -主催者側スタッフとして駆抜けた一日-

2015年6月8日掲載  “いとたく”がCreer fcに移籍してくる前にこちらのクリニックは2回開かれていた。今回で3回目という事で…“前園真聖”氏、今やバラエティー番組に引っ張りだこ。息子は完全に[...]

第243回 “信頼”というものに対する日本人とタイ人の捉え方の違い(後編) -U-15 Phra Intra Jr. Cup-

2015年5月30日掲載 U-15 Phra Intra Jr. Cupにて準々決勝へ進出、試合の方は翌週となった。 問題のタイ人スタッフとは翌日しっかりと話し合うことにした。「試合アレンジまで頑張っ[...]

第242回 “信頼”というものに対する日本人とタイ人の捉え方の違い(前編) -U-15 Phra Intra Jr. Cup-

2015年5月30日掲載 “信頼”という言葉は、ここタイではほぼ100%通用しない。「2割は疑ってかからなければいけない」…日本人からするとなんとも悲しい実態なのであるが、ここは外国である。 昨年タイ[...]

第241回 歩みはCreer fcの選手達と共に…”いとたく”バンコク指導記

2015年5月18日掲載 4月のソンクラン明けから始まった今ターム、俺はU-15とU-12のAcademyチームを主に指導しているのであるが、ハッキリ言って結果が残せていない。いとたくの色”熱く、熱苦[...]

第240回 タイサッカーの闇に迫る、本当にあった怖い話-ユニホーム編-

2015年5月14日掲載 「とあるサッカーチームのデザインコンペティションに参加している。(元)サッカー選手の視点からアドバイスを貰えないか!?」昨年2月頃に友人であるタイ人のデザイナーからこのような[...]

第239回 “いとたく”右膝負傷、診断結果は…Knee Injury(!?)

2015年5月11日掲載 メンズクラス(成人年代)の日本人アマチュアチームがここバンコクでは数多く存在している。有志のチームを始め、サッカースクールの大人チームや日本人学校の先生チーム等。我がCree[...]

第238回 タイで生活するための知恵 -ソンクラン旅行にて学ぶ-

2015年5月5日掲載 タイのソンクラン休みは如何過ごされましたか。思えば”いとたく”はソンクランの過ごし方でその時々の状況が振返れる。渡タイ初年度はソンクラン休みが無く練習、練習場への行き道にて本場[...]

第237回 今話題の"タラート・ロットファイ・ラチャダー"へ行って来た -いとたくタイ散歩-

2015年4月30日掲載 Bangkokの若者を中心に人気があった夜の市場”タラート・ロットファイ”、チャトチャック市場近くでタイ国鉄の廃車となった鉄道車両のバンセー倉庫にアンティーク中心の品物が並ん[...]

第236回 U-14チームをキャプテンとして引っ張り続けた背番号9へ送るメッセージ

2015年4月22日掲載 「ボールタッチが柔らかく、とてもサッカー初心者に見えなかった」大会を通じて出会った彼に、俺は何故か魅了された。スタメンでは無いのに…「サッカーをプレーするのが楽しくて仕方が無[...]

第235回 コーチとして、ダチとして…背番号7へ送るメッセージ

2015年4月16日掲載 彼は元々ボールフィーリング力に長けていて、技術的な指導は必要ないのかなと思ったのが第一印象。だけどボールに喰らい付かなかったし、正直一つひとつのプレーが”軽く”感じたのも事実[...]

第234回 俺なんか簡単に超えて行け!! 背番号6へのメッセージ

2015年4月12日掲載 “左利きの強烈なキックを持つ天才肌”、彼を一言で表現するならこのようになるだろうか。とにかく対戦した相手コーチからは「良い選手だね」と必ず名前が挙がる選手であった。しかし”サ[...]

第233回 肩の脱臼、痛みを数値で表すと3ですかor4ですか

2015年4月9日掲載 連続で記載させて貰っている第1期卒団生に向けたメッセージコラムは今回お休み。ちょっと最近ついてない事が続いているといいますか…厄年であることを痛感しております。 先ほどまでCr[...]

第232回 昔の俺に似たタイプ、背番号12へのメッセージ

2015年4月4日掲載 Bangkokのサッカー事情は特殊であり7人制サッカー(ソサイチ)やフットサルのコートでの指導が主となる。狭いコートゆえクロスに対するニアとファーの入り方等を高学年や中学生にし[...]

第231回 GKもフィールドも器用にこなした背番号5番へのメッセージ

2015年4月2日掲載 「こんな悔しい思いはしたくない」「誰々に申し訳ないと思った」…彼はまめにサッカーノートを提出する方では無かったが、自分に責任を感じた時に感情を書き殴って提出することが多かった。[...]

第230回 タイでサッカーを通じて巡り会えた仲間へ-いとたくにとっての1期生の卒団式-

2015年3月25日掲載 中学2年生、彼らを本格的に指導し始めて丸2年。日本での受験準備に備えて帰国をする選手が多いという事を昨年12月に知った。実際3月終了時点で帰国をする選手は半数に登る。だから今[...]