タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

サッカーを通じた国際交流で脂肪を燃やす…

2017年10月8日 配信

サッカーを通じた国際交流で脂肪を燃やす…

“脂肪が燃えにくい40代のお腹”…このことを今さらながら痛感している毎日。週2~3回はボールを蹴る様にしているのだけれど、残業やスコールの影響で最近は週1~2回がやっと。運動不足解消のためにオフィスから自宅までの2kmの道のりを歩く様にはしているが、運動量的にはたかが知れている。どうにかしなければ…。



毎週参加していたクレールのメンズクラスが解散し、定期的にボールを蹴れるところを探していた。9月に新入社員が入ってきて、俺にも後輩が出来た。その後輩は“サッカーをやっている”という。毎週水曜日に個人参加のサッカーに行っている様で「いとたくさんも是非」というので喜んで参加した。

場所はプラカノンのアーセナル(Pri dee21)、毎日子供たちの指導にあたっていたゆかり有るスタジアム。そこに欧米人を中心とした多国籍の面々が集結していた。会話は英語中心…屈強なディフェンスをするドイツ人、プロを経験していたチリ人、ゴール前のみで存在感を発揮するアラブ人、みんな陽気に話しかけてきてくれたんだけど。情けねぇ、スムーズに会話出来ねぇの…改めてちゃんと英語勉強しとけば良かったなと。でもボールを蹴れば不自由な言葉は関係なくなるからね。サッカーは最高のコミュニケーションツールとなる(でも俺、日本でも人見知りだったからなぁ…話せないのは英語だけの問題じゃないかぁ)。

日本より嬉しい知らせが届いた。10月15日(日)に“さいたまサッカーフェスタ2017”が開催されるのであるが、このイベントのメインにあたる“OBスペシャルマッチ”に出場しませんかとのこと。俺が大宮アルディージャに所属したのは“J2”も無い時代、20年前の2年間だけだからね。今回は日程的にちょっと参加は断念したんだけど、この様な試合にいつ呼ばれても良いよう…ユニホーム姿が格好悪くならないように身体は日々動かしていこうかな。

■さいたま市/「さいたまサッカーフェスタ2017」が開催されます。
http://www.city.saitama.jp/004/006/008/p054916.html

サッカーを通じた国際交流で脂肪を燃やす…

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

MBKセンター4階の「カフェカルディ」でちょっと一息
ぐるなび、タイで「東北ジャパニーズレストランウィーク」開催
シラチャですか?シーラチャですか?それともシラチャーですか?
片岡安祐美、ワッキー、庄司智春も参加決定!プーケットを巡るマラソン大会 「Phukethon2017」開催
エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ