タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

池袋・サンシャインシティ = ラップラオ・ユニオンモールという”いとたく独自論”

2017年8月24日 配信

ラップラオ・ユニオンモール

ふとバンコクの主要地域を東京に置き換えてみた。

サイアム=銀座   シーロム=新宿   プラチナム=渋谷   アソーク=上野
※極…至極私的な印象なので、クレームは受付けません。

そんな中、北の玄関口として存在するラップラオ、ここは池袋だね。この池袋…じゃなくてラップラオで、学生や若者を多く集客しファッションの先端基地として君臨しているのがユニオンモールである。

ユニオンモール=サンシャインシティ!?!? 今回の”いとたく夢追人の珍道中”はユニオンモールを(勝手に)リポート。MRTパホンヨーティン駅から直結しており、俺は買い物欲が出てくると定期的にここを訪れている。数年前まではパットしない内外装だったんだけど、リフォームが進みこんなに綺麗になりました。

ラップラオ・ユニオンモール

でもこの日の店内放送局が哀愁漂うラテン調のバラード、買い物のテンションが上がらないどころか正直削がれてしまった。

“極度乾燥しなさい””OSAKA”というTシャツのSuperdryブランド(英国ブランドらしいけど)をはじめ、日本の漢字やカタカナを取り入れているモノがタイでも多いね。んで、見つけたのがこちら…”福岡市”、これってお洒落なのか???

ラップラオ・ユニオンモール

俺が市場やユニオンモールに繰り出す理由の1つに”どんなものが(タイで)流行っているのかな”という市場調査がある。世の傾向も取り入れながら自分が好きなものをRegistaBKKの活動の元、作っていければ良いなということで…スコータイFCで活躍する片野寛理選手が地元の子供たちを集めてアカデミーを立ち上げた(こちらも後々コラムにて紹介予定)。正直俺は指導者として関わりたかったというのは置いといて。スタッフ用のポロシャツのオーダーを受けたので、今自分的にお気に入りの白でシンプルなものを提案。

Regista商品を日本人は勿論のこと、タイ人にも気に入ってもらいたいな。将来的にはユニオンモールにお店を出しちゃったりして…半分ジョークで、半分は夢なのである。

 池袋・サンシャインシティ = ラップラオ・ユニオンモールという"いとたく独自論"

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

バンコクの盆踊り大会が大盛況!参加者1万人!
ティサー=ワリティサー リムタマヒソン(Thisa-Varitthisa Limthammahisorn)8
和のテイストを加えた革新的なフレンチレストラン『Elements』が「ミシュランガイドバンコク2018」の一つ星を獲得
年末年始の「アマラ・バンコク」、お得なクリスマスイブディナーやカウントダウンパーティーも
ニチャー=ナタニチャー ダンワタナーワニット(Nychaa Nuttanicha Dungwattanawanich)3
インターコンチネンタルブランドの「ステイブリッジ スイート バンコク トンロー」が2019年竣工へ