THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

新鮮な野菜やフルーツをお求めの方は、”木タラ”へどうぞっ!!

2017年8月3日 配信

木曜朝市、”木タラ”に行ってきた(“いとたく”は市場ばかり行っていると思われちゃうかな)。

スクンビット通りソイ23にあるシーナカリンウィロット大学内で毎週火・木曜日に開かれる朝市。2011年のタイでの選手時代、ここの隣りのコンドに住んでたんだよね。その年は”100年に一度の大洪水”があり、その時期は”木曜タラート(木タラ)”も開かれなくなった。ここのお店は1年契約みたいで、市場が開かれなかった時期の対策として火曜日もオープン。それが”火曜タラート(火タラ)”の始まり。ちなみに”タラート”とはタイ語で”市場”である。

ここは新鮮な野菜やフルーツが安価で買えるだけあって、日本人の奥様ご用達の市場である。シーローに乗り合って来たり、アヤさんと一緒に買物している方々の姿が見受けられる。

メイン通りには洋服や靴などのコピー…いやブランドリスペクト商品なんかも売っているけど、ちょっと高め。まぁ交渉次第なんだけどね。このリスペクト商品、元締めの工場が(警察に)捕まったなんて噂があり、実際この商品を取り扱っている色々なお店や露店なんかが現在品薄状態。この日の”木タラ”のお店に商品は沢山陳列されていたが、云い値が通常より少し高かったかな。

脇道に逸れると今度はタイ料理やデザート・飲み物のコーナー。伊藤家はお昼用にバミー(汁無しラーメン)、子供たちへのおやつとして揚げドーナッツをいつも買っているんだけど、安くて美味しいのでお勧め。

まぁ日中の青空市場なので、正直暑く感じるかな。ついついフルーツスムージーがすすんじゃう。んで伊藤家はね、”歩き疲れた”とソイ23のタイマッサージ屋さんへ寄って、贅沢な気分で家路につく。”木タラ”…お薦めです!!

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

タイのガリガリ君に「ふじりんご」と「みかん」が新登場
ボウ=メラダー スシリー(Bow-Maylada Susri)4
女優・大友花恋、バンコクとサメット島で撮影の2nd写真集発売
エカマイ・ラムイントラ通りの自転車専用道路
バンコクの某ショッピングセンターで床が隆起!崩壊しないよね?
「ラーメンボーイ(RAMEN BOY)」で食べる低価格の日本式ラーメン