タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

第237回 今話題の"タラート・ロットファイ・ラチャダー"へ行って来た -いとたくタイ散歩-

2015年4月30日 配信

2015年4月30日掲載

「夢追い人」のタイサッカー珍道中

Bangkokの若者を中心に人気があった夜の市場”タラート・ロットファイ”、チャトチャック市場近くでタイ国鉄の廃車となった鉄道車両のバンセー倉庫にアンティーク中心の品物が並んでいたという。
その倉庫が近年取り壊しとなり、シーナカリンのシーコンスクエアへ移転したのだけれど人気の方は相変わらず。その市場が今度はラチャダー(MRTタイカルチャーセンター近くエスプラネード裏)にも今年1月にオープンしたそうなぁ。
“いとたく家”が4年前の渡タイ時に一番最初に居を構えたのが、MRTタイカルチャーセンターから一駅のところにあるMRTラマ9世駅付近。BTSサパンタクシン駅に住居をチームが用意しているという代理人の虚言に騙されて泣く泣く。そこから仕事の関係でMRTアソーク、BTSトンローと転居するごとに”日本人が程よくいない環境”であったラマ9世駅付近が本当に居心地良かったなと感じる。子供達の学校やお習い事が無ければ…帰りたい場所であることは間違いない。
当時はセントラルも無く、タイランドカルチャーセンターにロビンソン(セントラルラマ9世へ移転)やカルフール(現BigC)があった程度。JASCO跡地にナイトマーケットが出来始めた時期であった。
買い物大好き”いとたく家”、話題のスポットへと早速繰り出してきた。外国人をターゲットに物価が上昇しているアジアティークやチャトチャック市場に「なんだかなぁ」と感じていた昨今、結論から云うと”タラートロットファイ・ラチャダー”は物価も安いし広いし「一夜じゃ廻れねぇじゃん(嬉)」とキャッキャッしてしまった。この日の”いとたく”のみの釣果(!?)だけで、財布・パンツ(2枚)、アンティーク眼鏡…もう大満足でやんした。
木タラ(木曜日市場(アソーク))も良いけどさ、折角外国に来ているのだからローカル色の強い市場に足を運ぶのもお勧めですね。MRTで…赤バス136番で10分程、足を運んでみてはいかがでしょうか!!

「夢追い人」のタイサッカー珍道中


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

マリファナ入りブラウニーでタイ人キャンギャルが病院に運ばれる
パン BNK48(Pun BNK48)
メイド喫茶めいどりーみん参加決定!我闘雲舞「LIVE PRO WRESTLING IN BANGKOK」2018年1月27日開催
延々とボヤき続ける不快なタクシー運転手
バンコクの地下鉄、混雑対策で一部座席を取り外し
BNK48「恋するフォーチュンクッキー」~2000人のファンが参加したMVが公開