タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

第219回 Bangkokで今尚続くハローウィン!? -いとたくの子育て奮闘記-

2015年1月18日 配信

2015年1月18日掲載

「夢追い人」のタイサッカー珍道中

 仕事柄夕方から夜にかけてレッスンが多く、平日帰宅時には子供達は就寝している。だから子供達とのコミュニケーションの場として、朝ご飯は一緒に食べるしスクールまで車で送っている。
息子の通う幼稚園は曜日毎に制服だったり体操着だったり服装が指定されている。金曜日はタイ伝統衣装ということで、そんなものは持っていないから私服で通わせていた。しかしある時を境に息子は自分で「今日はねぇ、スパイダーマンで行く」と自分で着ていく洋服をチョイスし始めるようになっていた。とはいえ彼は”スパイダーマン”と”スーパーマン”そして写真の”バットマン”の3つしか持っていない、3択である。最近は”バットマン”がお気に入りのようだ。
「タイ衣装と全く関係無いじゃん」と思いながら校門で見送っていたんだけど、何人か同じような格好の子がいたから「まぁ(本人が良いと言っているのだから)…良いかぁ」的に感じていた。

「夢追い人」のタイサッカー珍道中

 Bangkokの学校は日本に比べて冬休みが1週間程短い。1月5日から早速学校がスタートしたのであるが、金曜日に改めて幼稚園を覗いてみて驚いた。男子の半数以上がスーパーヒーローなのである。息子はお面は被らずに登校しているが、他の生徒達は完全装備で…誰が誰か分からない状態。女子はお姫様の子が多く…完全にハローウィン以後からの流れ、タイ伝統衣装を着ている生徒が皆無となっていた。残念ながらエレキテル連合の明美ちゃんは今のところ見当たらないかなぁ。
先生達はどう感じているのかな、注意するに出来ない状態なのであろうか。ちなみに担任の先生は少し長めの息子の前髪が気に入らないらしく、毎日のように「切ってきなさい」と言われているそうで…前髪にピンをされて帰ってくることも。一昔前、タイの子はスポーツ刈りのようなスタイルの子が多かったけど、ファッションも含め大分オシャレに変ってきているね。

「夢追い人」のタイサッカー珍道中


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

飲食店のタイ進出は?海外出店に対する意識調査
夏川りみ 独占インタビュー in タイ・バンコク~感動の歌声が日本とタイを結ぶ
タイ映画「グラビティ・オブ・ラブ(愛の重力)」:仙台が舞台のトゥーイ主演のラブコメ作品
トンロー「まる」で500バーツの懐石料理、毎日17時~19時限定
ジャン BNK48(Jan BNK48)
プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも