タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

第212回 グロインペインで引退を決意 !?

2014年11月12日 配信

2014年11月12日掲載

「夢追い人」のタイサッカー珍道中

 “グロインペイン症候群”とは、骨盤周辺の筋肉の疲れ・歪みの他、股関節のくっ付き方から起こる慢性腰痛、激痛腰痛が特徴であり、中田英寿やゴン中山、ジダン等が発病して話題となった。実際この怪我の影響で佐川東京時代、俺の一つ年下で仲の良かった後輩が引退を余儀なくされている。

 2003年10月23日、千葉県鴨川競技場での試合を終えた佐川急便東京SCの選手達を乗せたバスは当時デートスポットとして話題になっていた”海ほたる”で長めの自由時間を与えられた。俺は試合中に相手のスパイクの裏を股間へモロに喰らっていた。試合はアドレナリンのお蔭で何とか乗り切ったが、少しでも態勢を変えると激痛が走っていて洒落にならない状態であったので、バスの外にも出ずに横になっていた。しかしトイレに行きたくなったで、痛みを堪えながら外へ…このホットなスポットも目に入ってこず、「早く帰ろうや」なんて思いながらチッチしてみると、なんと真っ赤な尿が出てくるじゃないか。「なっ、なんじゃこりゃ~っ」状態である。”初めての海ほたるで血尿”…今でも笑えない話である。

 実家に戻ってからも痛みが引かず、横になって「痛ぇよ~っ、痛ぇよ~っ」なんてやっていた。「もしやグロインペインじゃねぇだろうか!?」俺は上記の後輩に連絡を入れてみた。「いとたくさん、腰痛持ちだよね。様態を聞いている限り(グロインペイン症候群の)可能性が高いと思います」…お、終わった。セミプロだった俺は、一流選手のように海外に出て手術を受けられるような環境では無い。当然”引退”というネガティブな考えが頭を過ぎり、悲しい気持ちになった。とりあえず親父に車を出してもらい救急病棟へと運んでもらった。

 寝癖の付いた牛乳瓶眼鏡(の医者)が現れ、「下半身裸になってください」といきなり言われた。「はぁ!? グロインペインで何でパンツまで脱ぐ必要が…」と躊躇する俺に向かって牛乳瓶眼鏡は「大丈夫、ここはお医者さんだから…」と眼鏡をキラリとさせながらカーテンを閉めた。「痛いです…痛いです…」痛がる俺のCAN玉袋をゴム手袋を付けた手でワサワサやり始めた牛乳瓶眼鏡、正直罰ゲームを受けてる気分になった。「私、専門では無いんですけど…」と切り出した牛乳瓶、「はぁ!? んじゃあ散々ワサワサしやがったのは何だったんだ」と内心イラッとした。「この色は問題有りですね」…と指差されたCAN玉袋、なんと袋全体が赤紫色になっているじゃないか。「片玉が破裂している可能性があります!!」…この言葉は俺の心に”ド~ン”と響き渡った。

『 吾輩は片玉である… 』

 その後、一姫二太郎の子宝に恵まれ”片玉”の影響は微塵も無い生活を送れている。選手生活は2012年3月まで続けられ、今はBangkokにてサッカー指導者として第2の人生を歩んでいる…何の話やねん!?


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

カイムック BNK48(Kaimook BNK48)
映画「TOKYO IDOLS」がタイで劇場公開
テーウ・ナタポンとBNK48が「リアル宝探し」をPR、バンコク・セントラルワールドで開催
伊藤ハムがパクチーの香るソーセージ「BERGERWURST(ベルガヴルスト) パクチー」発売
スリル満点のクロコダイルショー!手や頭をワニの口の中へ・・・
プラカノン夏祭り、Hip Hopと緊張と