タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

第199回 いとたく卒業しました!! -Bangkok指導記-

2014年8月12日 配信

2014年8月12日掲載

「夢追い人」のタイサッカー珍道中

 現役を引退して早2年半、指導者になり早1年半である。とにかく指導者としての1年半はBangkokという外国での活動であることが少なからず影響したのか、本当に長く苦しい期間であったように感じる。その中で中学生チームをINFINITOのトップチームに据え、”サッカーに対して本気にさせること”から始めた。俺は劇的な変化はもたらせていないように感じているのだけれど、親御さん達からは”中学生は特に(意識が)変わった”と言ってくれているので、そこら辺は指導者として足跡を残せているのかなと思う。

 選手達の滞在期間は決まっている。”強いチームが出来たなぁ”と思っても、各タームでメンバーが多く入れ替わる現状、”毎ターム、新チームを作る”という意識で捉えることで遣り甲斐を感じてはいるが、本当に骨の折れる作業であることは間違いがない。”日本に帰ってからもヤリあえる選手を育てる”ということに関してはブレは無いのであるが…。

 試合アレンジに関しては横のつながりが強いタイ人スタッフに頼り切っている。昨年のR-MA Soccer Leagueや今ターム、タイの古豪を集めた8 Academy Invitation TournamentにINFINITOが参加出来たのはこのスタッフのアレンジのお蔭。はっきり言って各カテゴリーで結果が出せているのかというと、そうではないのであるが選手達はボールに必死に喰らいつくサッカーが出来るようになってきている…折角タイにいるのだからローカルの強豪と戦える機会は本当に身になると常々感じている。

 日系の大会、コラムで何回も出てきているGirasole-CupやFutsal League、Thai-Japan Cupや手前どもの大会INFINITO CUPで常に優勝争いが出来ているのは非常に幸せなこと。大会を通して選手達が、そしてチームが成長している姿を示してくれる機会が最近は特に多く、親御さん達と「成長しているよね」なんて言いながら一緒に毎回涙してしまっている。

 と、ここまでINFINITOでの出来事をつらつらと記してきたのであるが…実は今月5日にINFINITOを卒業しました。ここ狭いバンコクで「いとたくがINFINITOを辞めるらしい」という噂が先月早々に流れてしまい、この火を消すのが本当に大変でした。選手達も相当混乱してしまったようで、本当に申し訳ない気持ちで今も一杯である。自分の指導者としてのキャリアアップと家族との時間、精神的にも限界であったのが今回の卒業の理由。この場を借りて…

「沢山の喜びを選手達と味わえた事、チームの歴史を築けた事を誇りに思っています。短い間でしたが、本当に有難うございました。」

 次回のコラムは第200回目を迎えます。そこで新たな発表をさせてもらいます…まだまだコラムは続きます。これからも”いとたくタイサッカー珍道中“をよろしくお願いします。


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

飲食店のタイ進出は?海外出店に対する意識調査
夏川りみ 独占インタビュー in タイ・バンコク~感動の歌声が日本とタイを結ぶ
タイ映画「グラビティ・オブ・ラブ(愛の重力)」:仙台が舞台のトゥーイ主演のラブコメ作品
トンロー「まる」で500バーツの懐石料理、毎日17時~19時限定
ジャン BNK48(Jan BNK48)
プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも