タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

第92回 モンキー“球まわし”

2013年2月5日 配信

2013年2月5日 掲載

「夢追人」のタイサッカー珍道中

 鬼が中に入りボールを取られないように周りの選手はパス交換をする練習“球まわし”は万国共通のようだ。日本でもタイでも本当に良く練習でやった。ボールポゼッションが重要視されている昨今のサッカーでは止める、蹴るはもちろんの事、瞬時の状況判断や視野の確保など必要不可欠な要素が全部入っている機能的な練習なのである。

 日本でも地方やチームによって若干ルールは異なるが、練習後のジュースを掛け本気でやる事が多かった。鬼は20本以上パス交換されたり、股抜きをされると“ツケ1”となり“ツケ3”で負け、即ジュースを買わされる羽目となる。

 タイでは“モンキー”と呼ばれているがルールはほぼ一緒、しかし罰ゲームがジュースではなくでんぐり返しなのである。「何だ、全然罰じゃないじゃん」と思っていたんだけど、5月を過ぎた頃からの雨季になると、このでんぐり返しは相当な罰ゲームへと変身する。湿った芝生の上をでんぐり返し…一発でビショビショ&ドロドロになる。

 日本では一本目のパスは“ファーストボール”という事で鬼は取ってはいけないルールなのだが、タイではカットOKで、“ファーストボール”をカットされると…これもでんぐり返しとなり、ビショビショ&ドロドロの刑とされる。

 自身の引退イベントが近いせいもあって、身体を作ろうと思い久しぶりにボールを蹴りに行った。「いや~、身体が鈍っちゃって×2」とはやる気持ちを抑えきれず、準備運動も程ほどに“モンキー(球回し)”に参加。遅れて輪に加わった者は、最初鬼からスタートするのだが、そのファーストプレーでやってしまった。「取った」と思い足をあげた瞬間にジワ~ッと腿前に痛みが…“あぁ、やっちゃった”と思った、そう肉離れである。忘れていた、昨年までは現役であったとはいえもぅ38歳である。

 若くは無いんだなぁ…と、ちょっと情けなくなった。こんな“夢追人いとたく”の引退イベントは2月24日(日)に行われる。皆様是非会場のトンロー・アリーナ10へ足をお運びくださいませ…さっ、当日に向けてまずはアイシングしなきゃやねぇ。


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

「夢追人」のタイサッカー珍道中

泰日蹴球橋プロジェクト

[日時]
2013年2月24日(日) 朝9時から昼12時まで
[場所]
ARENA10
Thonglor soi10, Bangkok 10110
[入場料]
無料
[ウェブ]
http://registathailand.blog.fc2.com/
[お問い合わせ]
クリニック参加希望、イベントに関するお問い合わせなど
itotaku24@yahoo.co.jp

新着記事

BNK48握手会にファン3000人!「恋するフォーチュンクッキー」MV初公開&劇場オープンも発表
EDMフェス「808 FESTIVAL BANGKOK 2017」出演者ラインナップ発表
塩漬け魚のチャーハン「カオパットプラーケム」
チェンマイ&チェンライを訪れた高杉真宙のタイの旅動画「はじめてのタイ」予告編公開
トンロー通りソイ9「makro」、ここでの買い物だけで飲食店ができそう!
ラムカムヘン通りソイ24「クアガイナーイホン」の揚げ餅のような麺