タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

第91回 オブリガードサッカースクール、タイ進出!?

2013年2月1日 配信

2013年2月1日 掲載

「夢追人」のタイサッカー珍道中

 僕が元サッカー選手だという情報を聞きつけた家内の友達が電話を掛けてきた。その家内の友達の日本の友達がタイに遊びに来るのだが、その時にサッカーをローカルのタイ人達とやりたい…と、物凄いややこしい事を言っている。元Jリーガー、草津でプレーした経験がある“藤田 豊”君というそうだ。今の時期、トライアルについてやVISAについてサッカー選手からの問い合わせはあるのだが、“草サッカーチームを紹介して欲しい”というのは初めてでビックリした。でも俺、正直この“オブリガードサッカースクール”の事や藤田君の事は全くと言って良い程知らなかった。

 早速インターネットで調べてみた。東京都大田区を中心に全国展開しているサッカースクール…全く知らなかった、俺は本当に失礼な奴である。スタッフ欄を覗いてみると…“関口圭亮”“加藤佳孝”…俺がファジアーノ岡山時代に物凄いお世話をした(!?)可愛い後輩どもが名を連ねているではないか。これには正直驚かされた、サッカー界って広いようで狭い、そして必ず何処かで繋がっているような、そんな気がする。

 俺が今回紹介したチームは“CH.Karnchang”という毎週木曜日にRachada soi 18にあるHappy FCという巨大なサッカーグラウンド施設で活動する完全ローカルタイ人のチーム。ここは俺が以前「もぅ競技サッカーはよいや、キャッキャ言いながらサッカーがしたい」とタイ人の代理人に紹介して貰ったチーム。みんなテクニックがあって結構レベルが程良く高いチーム。グランドへは家内の友達が案内するという、俺は仕事が残っていたんだけど、半ば強引に切り上げてグランドへ直接向かった。

 この日練習に参加したのは、代表の藤田君と一緒に来タイしていたスタッフの寺田君。2人ともニコニコしながら言葉が通じないタイ人に交じって“キャッキャ”言いながらプレーしていた。初対面だったし「どんな人なんだろう」と思っていたんだけど…合格です、楽しそうにプレーする姿に「おっ、良い奴らじゃん」というオーラが出ていた。

 ほんとこのCH.Karnchangのみんなはフレンドリーだから、2人ともエンジョイ出来たようだ。最後はみんなで写真も撮ったりした。練習後には名刺交換が始まった…こういう出会いは今はFacebook等で繋がったままでいられる、凄い時代になったものだ。

 今回の2人の旅は観光だったが、次回はスクール生を引き連れてタイ遠征なんてしてみてはいかがだろうか!?タイで生活する日本人チームと対戦したり、もちろんタイ人の子供達と試合したり…夜はタイサッカー観戦やねぇ、タイで活躍する日本人選手(サムライ)達の応援へ。決まりだね、藤田君。そうだ、中国へも進出しているみただし…ここはひとつ、タイ進出は俺に任せなさいっ!!


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

「夢追人」のタイサッカー珍道中

泰日蹴球橋プロジェクト

[日時]
2013年2月24日(日) 朝9時から昼12時まで
[場所]
ARENA10
Thonglor soi10, Bangkok 10110
[入場料]
無料
[ウェブ]
http://registathailand.blog.fc2.com/
[お問い合わせ]
クリニック参加希望、イベントに関するお問い合わせなど
itotaku24@yahoo.co.jp

新着記事

飲食店のタイ進出は?海外出店に対する意識調査
夏川りみ 独占インタビュー in タイ・バンコク~感動の歌声が日本とタイを結ぶ
タイ映画「グラビティ・オブ・ラブ(愛の重力)」:仙台が舞台のトゥーイ主演のラブコメ作品
トンロー「まる」で500バーツの懐石料理、毎日17時~19時限定
ジャン BNK48(Jan BNK48)
プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも