THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

第64回 フットサルを取るか、サッカーを取るか!

2012年11月3日 配信

2012年11月3日 掲載

「夢追人」のタイサッカー珍道中

 タイで行われるフットサルワールドカップ、ここバンコクでも三浦和良選手の話題を皮切りに日本代表への関心が高まってきました。バンコクから2~3時間かかるコラートでの初戦ブラジル戦のチケットは売り切れ、バンコクからの応援ツアーもあるそうで、自分がタイでの販売を手がけているRegistaのJapan応援T-shirtを着て会場に駆けつけるという嬉しい声も聞かれます。

 BTSのナショナルスタジアム駅周辺やラムカムヘン周辺が、スポーツ用品(特にサッカー用品)の充実している地域なのですが、ここではフットサル日本代表のレプリカユニホームが飛ぶように売れているのだとか。そういえば日本人観光客の姿を街で多く見かけるようになってきたような気がします。完全に日本人の関心はフットサルに、コラートに向いていますね。

 そんな国際的行事の最中、サッカーのFA Cup決勝が行われます。
・FA Cup 11月4日(日) 18時 “Buriram United vs Army United(at National Stadium)”
(ちなみにこの日は19時からフットサル日本代表のポルトガル戦がコラートで行われます)
何故種目が違うとはいえ、FIFAの国際大会が開催されているこの時期に、しかも日本代表戦と同時刻に…。

4日は日本代表を(後ろ髪を大いに惹かれながらも)捨て、FA Cupの決勝を観戦されてみては如何でしょう!?僕のお薦めは本田慎之介選手が所属するBuriram United。FA Cup準決勝の試合に訪れた際、試合内容や選手達の試合に望む姿勢はもちろんだったのですが、平日開催にも拘らずブリラムから遠くラムカムヘンの地に大型バス20台以上で乗り付けスタジアムを完全ホーム状態にした熱狂的なサポーターに感銘を受けました。選手やサポーターを含めて総合的に、Buriram UnitedはJリーグのチームにも引けを取らない素晴らしいチームです。

更に対戦相手のArmy United、以前コラムで書かせていただいた軍人さんの大行列がひょっとしたら見れるかも…タイへ訪れた折角の機会、フットサルワールドカップと共に是非タイサッカーに触れて行って欲しい、それだけの価値がある事を僕が保証させていただきます。


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

オンヌット「センチュリー」にはどんな日本料理レストランが入っているか見てみた
テンモー=ニダー パチャラウィラポン(Tangmo-Nida Patcharaveerapong)
タイで偽札が出回り中?ある日本料理店の女将の話
世界初、LEGO Virtual Reality Coaster-The Great LEGO Race- レゴランドマレーシア
たこやきレインボーがバンコクでライブ披露!「大阪ベイエリアフェスティバル2018」
タイ人女優パティ・アンスマーリンが千葉県をPR