タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

第59回 結果を残せ無い男からの決別 タイサッカーの凄ぇ奴-ラヨンユナイテッド佐藤 祐介-

2012年10月18日 配信

2012年10月18日 掲載

「夢追人」のタイサッカー珍道中

 タイリーグDivision 2最終節、この試合引き分けでもチャンピオンズリーグ(Division 1 昇格権を賭けた大会)への出場権を得られるラヨンユナイテッド。昇格というものがかかると言葉では言い表せないプレッシャーがチームや選手に伸し掛ってくる、実際この試合がそうだった。単純なミス、思い通りに動かない身体…そのような状況下でチームは先制点を許し、更に悪夢が覆いかぶさるように2人の退場者を出してしまっていた。ゲームは0-1のままロスタイムへ。ここでチームを窮地から救う価千金のゴールを決めたのはラヨンユナイテッドDF(ディフェンダー)、今季ここまでチームを救うゴールを決め続けていたNo.27”佐藤祐介”であった。

 昨季TPL(タイプレミアリーグ)昇格を果たしたチャイナートに所属していた彼は、最後までチームに必要とされながらも契約更新を勝ち取れなかった。今季は昨年の洪水の影響からトライアルの時期が各カテゴリー(リーグ)によってまちまちで、彼も思うように他チームにトライ出来ない日々が続いた。更に契約を打診されながらも直前でキャンセルされてしまうといったタイ特有の文化に振り回されもした。他国への挑戦を決意し実際飛び込んではみたものの、複雑なサッカー事情に契約を拒まれ無念の帰国を与儀無くされた。

 不完全燃焼…引退の文字が頭をチラついた。悶々とした日々を過ごした。そんな彼の元にタイからオファーが届く。しかしこのチームには芳しく無い噂が存在しており、最初から数多な困難が待ち受けている事が分かっていた。しかし「サッカーがしたい」…この純粋な気持ちが彼を再びタイの地に向かわせた。

 「結果を出し続ければ…」といつのまにか悪環境をプラスに考えられる精神的タフさも手に入れていた彼は、チーム加入当初からDFにも拘らずチームを救うゴールを決め続け冒頭のシーンへと至った訳だ。

 Division 1昇格を賭けた負けられない戦いはもう始まっている。初戦はアウェイで優勝候補筆頭のアユタヤと1-1で引分ける上々の滑り出し。残り9試合、自称”大事な時に結果を残せなかった男”の歩みを今は誰も止める事は出来ない!!


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

【ラオス】「カフェ・シヌーク」はラオスコーヒーのカフェ&レストラン
バンコク・スワンナプーム空港で外国人女性が20メートルの高さからぶら下がるも力尽きて落下
サイアムパラゴン内の両替商比べ!もっとも好レートなのはどこ?
ミス・ユニバース・タイランド2017も登場したサイアムパラゴン12周年ガラディナーのファッションショー
タイは関税が高い!カナダのネット通販で買った180ドルのバッグに払った関税は…
プラーン=カンナラン ウォンカジョンクライ(Prang-Kannarun Wongkhajornkai)5