タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

第56回 毎日練習へ行くにも命懸け・第2弾 -タクシー編-

2012年10月9日 配信

2012年10月9日 掲載

「夢追人」のタイサッカー珍道中

 最近僕が住むアソーク周辺で、運転を巡ってタクシードライバーとデリバリーのアルバイト店員が喧嘩になり、タクシードライバーが殺されてしまったという物騒な事件が起こりました。

 確かにタイは運転が乱暴です。日本では信号が無い交差点は”左側から来る車が優先”というルールがありますが、タイでは直前まで我慢比べ…”ブレーキを踏まないで車の頭を先に入れた方が優先”等只でさえ渋滞が多いのに、強引に行かないと一生横断出来ないであろう交差点が至るところにあります。

 タクシーでのトラブルは僕も結構体験していますね。タクシードライバーは大概護身用の武器(拳銃や刀等)を隠し持っている場合が多いので、トラブルに見舞われた場合は本当に危険だし、文句が言えないのが現状です。

 試合観戦後に息子とタクシーに乗ったときの話。乗った瞬間にシンナーの匂い的な鼻をツーンと衝くような異臭がしました。最近息子は一人で助手席に座りたがるのですが、その息子に対して「マンチェスター、マンチェスター」と凄むように言い続けてはニヤッとするドライバー、明らかに言葉は悪いですけどラリっているように感じられました。シンナー等ドラッグをやっている人はタイでは結構多いみたい、”危ないな”と感じて直ぐにこのタクシーを降りる事にしました。

 練習場まではMRT・BTS・ローカルバス・バイクタクシーを乗り継いて約2時間、遅刻しそうになった時等希にタクシーを使っていたのですが、勝手にガソリンスタンドに寄ったり明らかに道に迷ったり…そんな時もタクシーメーターは回り続けます。一人だと危険なので、練習場に着いてから支払いの時に文句を言ってタイ人選手達に助けて貰いながらお金を必要以上払わないようにしていました。

 ある日タクシーで練習場に向かっていたのですが、突然「降りてくれ、お金はいらないから…」と告げられ、下ろされてしまいました。タクシーは慌ててUターン、僕は現状を把握出来ずにキョトンとしていました。偶然そこにチームメイトがバイクで通りかかったので、乗せて行って貰ったのですが…下ろされた先では何やら警察が検問をしています。チームメイトに「何の検問!?」と尋ねると「みんなオシッコをさせられてるだろ!?ドラッグの取締りだよ」と教えてくれました。

基本的にメーターを使わないタクシーには乗らない、古いタクシーは選ばない等の対策を取らないと不当に高い金額を請求してきたりしますので注意してくださいね。万が一そのようなタクシーに乗ってしまったらすぐ降りる、お金を払わない程度の抵抗で留めておく事をお薦めします。大分治安が良くなってきている今だからこそ注意を払わなければいけない事なのかもしれません。


伊藤琢矢(いとたく)

アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

ティサー=ワリティサー リムタマヒソン(Thisa-Varitthisa Limthammahisorn)8
和のテイストを加えた革新的なフレンチレストラン『Elements』が「ミシュランガイドバンコク2018」の一つ星を獲得
年末年始の「アマラ・バンコク」、お得なクリスマスイブディナーやカウントダウンパーティーも
ニチャー=ナタニチャー ダンワタナーワニット(Nychaa Nuttanicha Dungwattanawanich)3
インターコンチネンタルブランドの「ステイブリッジ スイート バンコク トンロー」が2019年竣工へ
【ラオス】「カフェ・シヌーク」はラオスコーヒーのカフェ&レストラン