タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

「夢追人」のタイサッカー珍道中

スーパー姉ちゃんに一歩でも近づくために -バンコク姉弟の切磋琢磨を綴る-

俺には2人の姉がいる。無茶苦茶勉強が出来る長女の”はぁねぇ”と無茶苦茶運動が出来る次女の”いとち”。子どもの頃はそれぞれ”おねぇちゃん””ちぃちゃん”と呼んでいたが、いつ頃からか姉に”ちゃん”を付けて[...]

ある時は”たっくん”、ある時はお父さん -バンコクいとたく子育て記-

家内や友人達から俺の子供たちとの距離感というか接し方が羨ましいと良く言われる。でも俺的には極自然体であって、彼らが考えている事に対して俺も同じ視線で思いっきり楽しむ。娘&息子にとってお父さんではあるけ[...]

タイでプレーする現役サッカー選手達との触れ合い”SARUTA Cup”リポート

タイサッカー界のレジェンド猿田浩得選手(Udon Thani FC)が副代表を務めるGiraCreerサッカースクール内のイベントとしてDearlife presents “SARUTA Cup”が1[...]

プロサッカー選手を目指した理由、そしてJのピッチで見えたのも

“自分の実力に自信を持てなかった”から、大学を卒業して社員契約でサッカーを続けられる環境を常に歩んだ。でも“自分のやっていることに自信を持てていなかった”から、サッカー選手であることをあまり表立って公[...]

バンコクでのサッカー選手後のセカンドキャリアについて、我思う

現役を引退して早6年、現在俺はサッカーとは関係ない不動産業の職に就いてバンコクで家族と暮らしている。とはいえこの職に就いたのは今年の5月末から、営業職とはいえ”お客様のニーズに合ったお部屋を提案する”[...]

迫力のアクションショー “ムエタイライブ”へ行ってきた

現役時代、毎年シーズンを終えるとリフレッシュのために海外へ旅行に出ていた。その旅先にて、ハワイではゴンさんと出会い(参照  果たせなかった2つの約束-引退を発表されたゴン中山選手へのメッセージ-)、現[...]

佳境を迎えているタイサッカーシーズンについて、 そして話題の”ローラードーム”へ行ってきた

サッカーのタイリーグは、各カテゴリー及びカップ戦が佳境を迎えている。タイの3部リーグにあたるチャンピオンズリーグは、2つのリーグに分かれ試合を行い、それぞれ1位のチームが2部へ自動昇格、2位のチーム同[...]

突っ込みどころ満載の「サイアムパークシティ」に行ってきた

子供たちは遠足で来たことあるという”サイアムパークシティ”。ランジットにある”ドリームワールド”と並びバンコク圏では2大遊園地として肩を並べている有名処。ここの遊園地、噂通りの突っ込みどころ満載の老舗[...]

サッカーを通じた国際交流で脂肪を燃やす…

“脂肪が燃えにくい40代のお腹”…このことを今さらながら痛感している毎日。週2~3回はボールを蹴る様にしているのだけれど、残業やスコールの影響で最近は週1~2回がやっと。運動不足解消のためにオフィスか[...]

白熱したタイリーグの試合中に…

タイリーグのほのぼのした話題から。 9月23日(土)に行われたスコータイFC対バンコクグラスの一戦。前半7分にスコータイFC10番のBaggio選手がペナルティエリア内にドリブルで進入。バンコクグラス[...]

拝啓”リキシャ―ス”へ -インドでもプレーした元Jリーガーからのメッセージ-

前回コラム“リキシャーズ”のインドでの珍紀行を書いていて、「そういえば…」と気になった人物が浮上した。”長谷川太郎”、2005年シーズンJ2日本人得点王の大車輪の活躍でヴァンフォーレ甲府をJ1へ導いた[...]

8月31日…SAMURAIブルーはW杯本戦へ、そしてリキシャーズは第2ラウンドへ

SAMURAIブルーがロシアW杯出場権を勝ち獲った記念すべき8月31日、この日人力車で世界を巡る3人組”リキシャーズ”がバンコクに帰ってきた。(参照 サッカーしてたら”リキシャーズ”と会えた) アジア[...]

微笑みの国から”オレオレ詐欺”

俺がファジアーノ岡山でプレーしていた約10年前、埼玉県さいたま市に住む父ちゃんの元に一本の電話が届いた。「もしもし、俺だけど…」 「仕事でヘマをして急にお金が必要となったんだけど…」でも父ちゃん、一瞬[...]

池袋・サンシャインシティ = ラップラオ・ユニオンモールという”いとたく独自論”

ふとバンコクの主要地域を東京に置き換えてみた。 サイアム=銀座   シーロム=新宿   プラチナム=渋谷   アソーク=上野 ※極…至極私的な印象なので、クレームは受付けません。 そんな中、北の玄関口[...]

プラカノン夏祭り、Hip Hopと緊張と

日本では花火や夏祭りのシーズンなのかな。今年は”なぎ屋”がプラカノン店で夏祭りを開催。昼の部・夜の部と分けてマグロの解体ショーや生バンド等ステージを組んで大々的なイベントを行っていた。昼の部に我が娘&[...]

本帰国する友人のために…-バンコクJ-League、Creerメンズクラス最後の優勝記-

バンコクのアマチュアサッカープレーヤーが奇数月の夜に集まり、総当たりのリーグ戦により6人制サッカーのチャンピオンを一夜で決定するバンコクJ-Leagueというものが存在する。この大会が産声をあげたのは[...]

新鮮な野菜やフルーツをお求めの方は、”木タラ”へどうぞっ!!

木曜朝市、”木タラ”に行ってきた(“いとたく”は市場ばかり行っていると思われちゃうかな)。 スクンビット通りソイ23にあるシーナカリンウィロット大学内で毎週火・木曜日に開かれる朝市。2011年のタイで[...]

プライドを持つ、プライドを捨てる…

ファジアーノ岡山に移籍して初めてプロとしての契約を交わした時、”応援して貰える選手”になることを意識した。試合での”熱いプレー”は勿論のこと、常日頃から”世間から見られている”という行動を心掛けた。 [...]

40歳以上のおやじ達400名がサッカーをやりにバンコクに集結 -第13回OJIN Cup in BKK-

アジア各国・地域の日本人サッカーチームが実力を競い合うサッカー大会、J-ASIA Cup。このJ-ASIA Cupの40歳以上の選手達のための大会が”OJIN Cup”というそうで、13回目を迎えるこ[...]

サッカーしてたら”リキシャーズ”と会えた-いとたくタイサッカー珍道中-

現在週2回ボールを蹴り、週3を目途に身体を動かすようにしている。ただ単純に太りたくないから(でもお酒はやめられないのでね)。といっても20時からの練習に間に合わないことは多々あり、アップ無しでそのまま[...]