タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

「夢追人」のタイサッカー珍道中

42歳新人の挑戦 -“いとたく”人生の再々スタートに向けて-

「俺の存在価値ってなに!? 俺じゃなくても良くない!?」選手生活を終え、バンコクでセカンドキャリアをスタートさせた際にこの要らないプライドが邪魔をしていた様に感じる。選手時代の苦労からの脱却を…家族に[...]

弾丸日本一時帰国からの新たな1歩へ-いとたくバンコク珍道中-

もぅ本当に弾丸で日本に帰って来ました。この機会を逃したら当分帰れないんじゃないかなという直感でね。自分でも”このタイミングで…”と突然一時帰国を決めたので、残された家族は”本当に行くの!?いつ帰ってく[...]

スタジオスキップ4周年記念発表会、そして決断-いとたくバンコク子育て日記-

スタジオスキップ(https://www.facebook.com/studioskip.t13/)、ダンススタジオである。そこに娘はチアダンスのみならずタンブリングにも通い、息子はHip Hopクラ[...]

ACLでKATAが感じたこと -タイサッカーの凄ぇ奴-

「もうタイで6年目かぁ」…一緒にタイへトライアウトに来て未だタイリーグのトップ選手として君臨し続けているスコータイFCの片野寛理(カタ)選手。何度と無く今コラムにも登場している彼は、元チームメイトであ[...]

ソンクランフェスティバル2017-いとたくプーケット旅行記-

最近は旅行記ばかりですみません。日本へ一時帰国していた娘&息子が4月6日にタイへ帰って来た。そこで俺はCreer fcを卒業して充電期間に入っていることを彼らに伝えた。娘は日本で女の子友達と遊びたいの[...]

あの人に会いに行く-いとたくチャンマイ旅行記 -

チェンマイへは現役時代の試合、そしてソンクラン休暇を利用しての観光と2回程訪れている。今回は寝台列車にトライすることにして、充電中の自分にとって刺激ある旅に出来ればと考えていた。凄いね、寝台列車のチケ[...]

ようこそタイへ!El Cielo サッカークラブ

2017年3月31日~4月3日、三鷹市を拠点に活動するEl Cieloサッカークラブがタイ遠征を行った。折角なのでこちらに滞在しているCreer fcの選手達との交流が出来れば良いなとは思っていたんだ[...]

日本vsタイ(ロシアW杯予選)、息子の誕生日、そしてチェンマイ・・・

2017年3月28日、ロシアW杯の出場権を賭け日本代表がタイ代表をホームに迎えての一戦が行われた。 日本の友人は勿論の事、タイ人の友人の多くがさいたまスタジアムへ駆け付けていた。俺は2011年からタイ[...]

Creer fc 卒業

日本に滞在している娘から一本の電話が届いた。「どういう事だよぉ、説明しろぃ!?」との事。そう実は”いとたく”、今学期を持ってCreer fcを卒業したのである。チームが他クラブと合併をするという事で、[...]

子供が居ぬ間に二人旅 in PATTAYA

娘息子が日本に帰っている現在、家内はやたらと一人旅に行きたがる。アメトーークで”一人旅芸人”を観た影響か!?そして何故俺を置いて行きたがる!?!?って事で、一日お休みが家内と重なったので、二人旅を敢行[...]

可愛い子には旅をさせろ-いとたくタイサッカー珍道中-

“可愛い子には旅をさせろ”ではないけれど、娘息子は毎年3月に家内の実家へ帰し、日本の小学校に通わせる様にしている。 娘息子が通うタイの英語学校は2ターム制で、3月4月が丸々お休みとなる。進級するために[...]

TOYOTO Premier Cup 2016-いとたくタイサッカー観戦記-

2月4日(土)の事なんでね、大分時間が経ってしまったのであるが、TOYOTA Premier Cup 2016というタイのカップ戦”トヨタリーグカップ”を制したチームとJリーグチームを招待した国際親善[...]

Jリーグチームが続々とバンコクへ

俺が現役だった頃、開幕前のキャンプは暖かい地を求め九州や沖縄で行うチームが多かった。近年は海を越えてタイで行うチームが増えてきている様に思う。今年は鹿島アントラーズ・横浜Fマリノス・セレッソ大阪・サン[...]

THAILAND CHAMPIONS CUP 2017 観戦記

このコラムにて度々登場するスコータイFCに所属するKATAこと片野寛理選手。2016年シーズンのタイリーグベスト11に選ばれた旬な男、俺が渡タイする切っ掛けをくれた恩人であり後輩であり元チームメイト。[...]

20年前と3年前、先生の日とスノータウン

家内は日本へ一時帰国している。”20年ぶりの同窓会”に参加するためなのであるが…20年前といえばちょうどNTT関東が大宮Ardijaへと変貌を遂げた年。翌年に控えたJ2発足に向け、新チーム名と新ユニホ[...]

สวัสดีปีใหม่ ครับ 明けましておめでとうございます 2017年

2017年…昨年のプミポン国王御崩御に伴いタイ国内は年越し年明けイベントを自粛、例年に比べ物静かに始まった新年であった。ちなみに伊藤家は自宅にて紅白などを観て、1-2日にバイヨークスカイホテルにて”ゆ[...]

第309回 サッカーグランド、クラブハウスの他にスタジオ完成!? -いとたくサッカー指導記-

バンコクのお稽古事というのかな、習い事や塾なんかは送迎サービスが当たり前である。”ロットゥー”と言ってミニバスが自宅まで迎えに行き、モニターさんというお世話係が後部座席に一緒に乗り子供たちを迎え入れる[...]

第308回 年末のバンコクの風物詩、Girasole Cup

このコラムで何度となく取り上げて来た”バンコク在住の日本人チームが一同に会したフットサルの祭典 –Girasole Cup–”が12月4日(日)に行われた。Creer fcは低学年の部2チーム、高学年[...]

第307回 負けず嫌い…というより嫉妬-いとたくバンコク指導記-

大学を卒業し、アマチュアでプレーしていた頃の俺は”名前や実績のある選手”に対してリスペクトし過ぎていた様に思う。自分に自信を持てていなかった俺は、”(この選手を)超えてやる。ポジションを奪ってやる!![...]

第306回 10年前の足跡を巡る旅(4) -倉敷番外編

岡山旅行記最終章は話題を脱線させ、倉敷編。俺が倉敷の美観地区を始めて訪れたのは高校の修学旅行。岡山在住時は来客が来るたびにここに連れて行ったっけ。古き良き日本に触れさせるために試合の翌日、大きなスーツ[...]