THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

第49回 イーサン地方での出産体験(3)-入院生活の食事編-

2016年1月29日 配信

前回の続き

手術後丸一日が経ってからようやくご飯を食べれる事が出来ました。
術後初めてのご飯はまずスープ。
そして2回目のご飯はお粥。
その後は普通のご飯になります。

病院では出産後のご飯に日本だったらまず出てこないであろう唐辛子の入った辛い料理とか、授乳中にこれ食べて良いのかな?っていう料理も結構運ばれてきたんですが、結局お腹が空いてしまっていたので気にせずバクバク食べていました。

旦那の情報によると、日本のように個人の症状に合わせたご飯とかはなくて皆おんなじご飯が出されるらしいです。
さすがに手術前後のお粥とかは調整してくれるみたいですが。

タイの病院食。
せっかくなので記念にほんの一部ですが、病院食を撮ってみました。

イーサン地方での出産体験

この日のメニューは
・タイ米
・きゅうり
・冬瓜、人参、クンチャイ(タイの細いセロリ)のスープ
・揚げ鳥
・タピオカボールの入ったココナッツミルクのデザート

イーサン地方での出産体験

また違う日は
・タイ米
・茹でインゲン豆
・肉団子と野菜のスープ
・揚げ魚 (ガピと唐辛子のソース付)
・ココナッツミルク

病院だとどうしても味気のない器になってしまいますが、味はどれも美味しかったです。

第50回 イーサン地方での出産体験(4)-入院生活 術後回復編- に続く

(文と写真 mii)

[関連記事]
第50回 イーサン地方での出産体験(4)-入院生活 術後回復編-
第48回 イーサン地方での出産体験(2)-予定帝王切開-
第47回 イーサン地方での出産体験(1)-コンケン県・シーナカリン病院-
第46回 国立病院の産婦人科の様子。
第45回 妊娠9ヶ月目に突入。

新着記事

丸ごとフルーツジュース「渋い(SHIBUI)」@ウィークエンドマーケット
苦手なことに取り組むが良いか、自分が活きる道を見出すか -いとたくバンコク子育て日記-
マカブーチャ(万仏節)で2018年3月1日(木)はアルコール販売禁止
東京メトロ、自動券売機と自動精算機の案内言語にタイ語が追加
ビックリ特盛りマンゴーシェイク屋台「ホーンガティ」@ウィークエンドマーケット
デューク東郷の声は舘ひろし、「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」が動画化