タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

バンコクで犬の輸血が出来る動物病院「RAJPATTANA PET HOSPITAL」

2017年1月3日 配信

バンコクで犬の輸血が出来る動物病院「RAJPATTANA PET HOSPITAL」

急病で急遽輸血が必要になった犬のオーガスト君(13歳)。なかなか犬の血液のある病院がなく、各所に電話をして確認したところ、ラムカムヘン通りソイミスティン(ラートパッタナー通り)にある「ラートパッタナーペットホスピタル(RAJPATTANA PET HOSPITAL)」であれば、輸血が可能とのこと。

「ラートパッタナーペットホスピタル」では、ペットの献血ドナーを募集しているので、比較的犬の血液が手に入りやすいのです。

今回オーガスト君のために献血に駆け付けてくれたのが、このライオン君。ライオン君は年に2回献血のため「ラートパッタナーペットホスピタル」を訪れるのだそうです。なお、献血した日は病院にお泊りです。

RAJPATTANA PET HOSPOTAL

ライオン君のおかけでその日のうちに輸血が出来たオーガスト君。

RAJPATTANA PET HOSPOTAL

それから一週間の入院期間を経て、オーガスト君は無事退院することが出来ました。

RAJPATTANA PET HOSPOTAL

なお、犬の輸血は200mlで7000バーツ。とっても高額ですが、どうしても血液が見つからない場合は「ラートパッタナーペットホスピタル」にも連絡をしてみてください。ちなみに、ウサギもこの病院で献血をしていました。

 

RAJPATTANA PET HOSPITAL

[診察時間]
8:00 –
[住所]
235/23 RajPattana Road(Ramkhamhaeng Soi Mistine) ,Road,Bangkok
[電話]
02-917-1797

新着記事

エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!
日本で退去強制手続を執られたタイ人の数は? 2017年上半期