THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

「メースリールアン」は50年以上続くレシピのタイ料理レストラン

2018年2月4日 配信

「メースリールアン」は50年以上続くレシピのタイ料理レストラン

レストランでタイ料理を食べたいという時に、どこに行けばよいのか迷います。屋台や食堂ならあちこちにあるんですが、気軽に入れるタイ料理レストランは意外に少ないような・・・。デパートの中であれば、日本料理レストランはどこに入るか迷うくらい沢山ありますが、タイ料理レストランは本当に少ないという印象。



今回訪れたのはバンコク・セントラルワールド3階にある「メースリールアン(แม่ศรีเรือน)」。50年以上もレシピを守り続けているというパタヤ発の老舗タイ料理レストランで、現在はバンコクを中心に31店舗展開中のようです。価格も100バーツを切るメニューもあってお手頃。

こちらは手羽先の唐揚げ「ピックガイトード(ปีกไก่ทอด)」。価格は二つで74バーツ。揚げたての熱々でジューシーな唐揚げ。お薦めです。

もう一品は「ホーイトード(หอยทอด)」。タイ式の貝入りお好み焼きと言ったところでしょうか。牡蠣とムール貝が選べて、これは牡蠣入りの「ホーイトード」で145バーツです。下にはもやしが敷いてあってボリュームがありますね。

二品とも随分脂っこいも物を頼んでしまったと後からやや後悔したものの、それでもペロリと食べられてしまいました。

お店を出る時に気づきましたが、店頭でタイ伝統のスイーツを作っていました。これはココナッツミルクから作る「カノムクロック(ขนมครก)」。お腹がいっぱいで買いませんでしたが、とっても美味しそうです。

街角の屋台や食堂では衛生面に不安という方も、「メースリールアン」ならば安心して入れますね。

 

แม่ศรีเรือน / Maesriruen

[ウェブ]
http://msr.co.th
https://www.facebook.com/Maesriruen/

新着記事

かつて東京・渋谷にも出店してた「SWENSEN’S」のマンゴーアイスクリーム
Ink&Earth、「タイフェス」に続いて「新代田環七フェスティバル」に出演し「神楽音」でもスペシャルライブ
ウルトラマンの海外での利用権は円谷プロ?タイ人実業家?-米国で円谷プロ勝訴判決
タイがTPP参加へ、読売新聞報道
ドリアンが美味しいシーズンです!中国のアリババではタイ産ドリアンが馬鹿売れ!
カオサン通り・旅行者列伝(3)武下さんご夫婦~世界一周旅行中に結婚!~